筑波大学附属病院

★☆採用試験実施中★☆
ご応募お待ちしております!!

詳しくは看護部HP「つくばナース:採用・募集要項」よりご確認ください!
※採用試験ページからお進みください!


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 800床
外来患者 1600名 入院患者 700名
看護体制 一般病棟7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

新人を支える複数の支援体制

卒後1年目は看護師としてのスタートラインです。初めての現場に戸惑うことのないよう、心理的支援も含めその人らしさを大切にしながらフォローを行っています。

それぞれの役割を持ったスタッフが連携して新人を支えます。
わからないことや不安なことはすぐに解決できるので安心です!
・新人教育担当者(各部署に1名)
・実地指導者(各部署に5名前後)
・チューター(各部署に5名前後)
・新人研修責任者

入職/4月

病棟の目的や機能を知り、職場に慣れることから

まずは病棟の目的や機能を知り、できることから参加します。先輩と一緒に見学・体験することから始め、少しずつ仕事を覚えていきます。

■集合研修
・オリエンテーション
・看護部の概要
・医療安全とセイフティマネジメント
・電子カルテの操作方法   など

新人研修/5~6月

日勤業務の流れを理解し、チームの一員として行動

支援を受けながらチームの一員として行動します。日勤業務を理解し、先輩のサポートを受けながら、一部屋の患者さんのケアを実践します。

■集合研修
・薬剤の基礎知識
・ME機器の取り扱い
・輸液管理
・採血    
・心肺蘇生法   など

新人研修/7~9月

サポートを受けながら、自分の成長を確認

自己の成長が確認できるようになる時期。チームの一員として、メンバーやリーダと相談しながら日勤業務ができるようになることを目指します。

■集合研修
・看護倫理
・気管内挿管の介助演習
・看護業務における様々なリスクマネジメント
・静脈注射演習    など

新人研修/10~3月

基礎看護技術を実施し、今後の課題を見出す

基本的な看護技術を安全に実践し、日勤・夜勤業務をほぼ一人で行います。今後の課題を見出しながら、2年目に向かいます。

■集合研修
・フィジカルアセスメント
・看護リフレクション   など

アカデミッククリニカルプログラム

働きながら大学院で学べる!

看護師として筑波大学附属病院に勤務しながら、大学院で研究することができます。プログラムに参加中は、常勤看護職員としての身分保障があります。
当院に限らず臨床経験3年以上の方が、この制度を利用することができます。

■利用者の声
「5年目の時、今後のステップアップを師長に相談したところ、大学院進学を勧められました。ちょうど後輩を指導する立場になり、根拠に基づいた看護をしたいと思っていたので進学を決意しました。時間的に大変でしたが、職場のみんなの協力と理解があり、両立することができました。学んだ小児看護学を臨床現場に還元しています」    小児科病棟 小澤 典子

資料をダウンロードする

当院のキャリア開発ラダーの特徴
・看護の専門職として必要とされる、4つの領域の能力を重視した人材育成
・一人ひとりを成長へ導くシステム
・ラダーごとの到達目標達成をサポートする研修の実施

ダウンロードする

筑波大学附属病院(茨城県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院