市立札幌病院

市立札幌病院は道央圏の基幹病院として救命救急センター、総合周産期母子医療センター、精神医療センター、感染症病棟を有し札幌市民のみならず道民の命の砦として、政策医療・不採算医療を提供しています。総合病院として33診療科を有し、専門的治療・検査の充実と、地域連携による切れ目のない医療の提供を目指しています。

※道外の方には、WEB面接の対応をいたします。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 672床
外来患者 1597名 入院患者 540名
看護体制 一般病棟7:1
特定入院病棟 ICU・CCU:常時2対1  MFICU・NICU:常時3対1  HCU:常時4対1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私の一日

点滴の準備です。消化器内科病棟は点滴が必要な患者さんが多いので、安全に実施するためには確認がとても大切です。

入院された患者さんから情報収集 患者さんとしっかり向き合ってお話をうかがいます。

カンファレンスの様子 患者さんの退院後の生活について患者さんの思いを引き出し、看護計画を立て、評価しながらすすめていきます。

日常風景

看護部の行事の一つ、お雛祭りの様子。お抹茶と桜餅・鶯餅・何故かシュークリームをいただきます。
openでいこう報告会が3月13日に行われ、7人の新卒看護師を無事育て上げた5西病棟が見事大賞に輝きました!
ボランティアグループ『やさしさジェントル』主催スノ-フェスティバルの様子 手作りキャンドルの灯りに癒されます

平成26年度新卒看護職員の様子

1年間支えあった大切な同期の仲間

研修は、技術だけでなくリフレッシュ研修があり心理面も配慮されているのが良かったです。
部署では、プリセプターだけでなく、先輩たちみんなが関わってくれ根気よく教えてくれました。そして私達自身が考えられるように関わってもらい、学びにつながっています。
同期とは話すことで共感したり、励まされたり、大変なのは自分だけではないと思うことができて、支えられました。約1年間たった今、こうして元気に笑顔でいられるのも同期のおかげかな?

平成26年度新卒看護職員の様子

日常業務の様子

患者さんに「ありがとう」と言われた時や、患者さんが元気になって退院していく姿を見て良かったと思います。

市立札幌病院(北海道)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院