川崎協同病院

●新型コロナの影響を受け、インターンシップを中止しておりましたが、7月より診療所と訪問看護ステーションに限り再開をいたします。詳細は当院ホームページをご覧ください。
●7月以降の病院説明会は本部会議室での開催を予定しております。採用試験については感染対策を講じながら開催いたします。ご応募お待ちしております。


募集職種
  • 看護師
病床数 267床
外来患者 265名 入院患者 240名
看護体制 急性期病棟・慢性期(障がい者)病棟・地域包括ケア病棟(2病棟)・回復期リハビリテーション病棟(1病棟)
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

みんな違って、みんないい。
 私たちは「あふれる三つの愛」を大切にしています。
これからも人と人との関係を大切にし
「話しあいの看護」「学びあいの看護」「育ちあいの看護」を実践していきます。


 ★☆★☆★☆川崎協同病院の魅力について★☆★☆★☆
1.患者さんとの距離が近い! 
  地域に密着した病院なので、生活背景を良く知るリピートの患者さんも少なくありません。診療所や訪問看護、またケアマネさんと一緒に、在宅←→病院の医療と介護をどのように調整していくか、という「地域看護力」が鍛えられます。
 2.年間休日数130日+オールシーズン休暇5日間
 3.勤務希望が4日間出せる!
 指定休と有休を合わせて旅行に行ったりと友人や家族との時間も大切にできます。 
 
 ★☆★☆★☆インターンシップ・病院見学会★☆★☆★ 
・実習前に病院の雰囲気を感じたい♪
 ・実習で患者様と上手くコミュニケーションが取れなかったのでリベンジしたい!
 ・看護技術のスキルアップを目指したい♪
病院・診療所体験コース(1~4年生対象)と技術体験コース(1年生対象)をご用意しております!
 実際に、目で見て、話して、仕事の楽しさややりがいを見つけましょう!
ご応募お待ちしております!

インターンシップ予約⇒ココ! 
採用試験予約⇒ココ! 

 ※新型コロナの影響を受け、現在インターンシップの受け入れを中止しております。
 ※オンライン病院説明会を開催しています!自宅で好きな時間にご覧いただけます。ご応募お待ちしております。
 
 ★熱い&厚い新人教育
 
病院コースと地域看護コースの2つのコースをお選び頂けます!「訪問看護師になりたい!」という方には1年半の病棟研修でしっかりと基礎を学んだ後、訪問看護で活躍できるコースもご用意。
 1人1人の思いや成長に合わせてサポートします。入職後4年間は新人教育期間です!プリセプターだけでなく病棟スタッフ全員で育てますので、安心してください♪
 
★多職種との連携
 
入社式・研修は医師・薬剤師・事務・社会福祉士・栄養士など、全職種一緒に行うため、入職したときから多職種連携がスタートします。
仲間同士で励まし高めあいながら4年間のカリキュラムで「地域医療人」を目指す環境が整っています!私たちと一緒に「本物の地域医療」に取り組みませんか?
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 「川崎協同病院は地域の財産だ!」
そう言って頂けるほど、この地域に愛されている病院です。
地域の皆さんは送迎のお手伝いや病院の花壇のお手入れなどをして、川崎協同病院を育て、守り、支えてくださっています。

 私たちも病院の中で患者様を待っているだけではありません。
地域の学習会など積極的に地域に向き合い、疾病だけでなく生活も「看る」ように心がけています。
 

看護部長からのメッセージ

看護部長
齋藤 朱美

ここには本物の地域医療がある!

私たちは地域で暮らす人々の生活によりそい、
最期まで自分らしく生きることを保証する看護を提供しています。

命の重さや尊さを知り、お金のあるなしで命の差別をせず、
誰もが安心して治療を受けられるよう
「室料をとらないこと」を貫いています。

さらに「チーム医療」を実践し、看護師にとって学びの多い職場です。

先輩からのメッセージ

2年目看護師
岸上 小春

地域住民に信頼され、地域と一体となり歴史を歩んできた病院で地域医療を学びながら一緒に働きたい!

 私は元々高齢者介護に従事しており、医療と介護・生活の包括的な支援に興味がありました。資料内容やインターンシップに参加し当院が地域住民に信頼され、地域と一体となり歴史を歩んできた病院であると感じ、地域医療を学びながら私も一緒に働きたいと考え、就職を決めました。
 インターンシップでは急性期病棟で体験させていただきました。急性期なので展開が早くバタバタとしていたのですが、その中でも個別性を捉えた看護をしていると感じました。この川崎協同病院は看護師間や他職種間のコミュケーションが円滑で、働きやすそうな雰囲気であると感じました。
 実際に働いてみて、「こういうことも看護師の仕事なんだ」と感じることがたくさんあります。普段の処置や検温というのは当たり前なんですが、退院後のことも考えて「この患者さんが退院するためには何の準備が必要なんだろう」とか退院後のフォローについても考えて仕事をしています。とても難しく大変ですが、笑顔で退院していく患者さんを見ると「やってよかったな」というやりがいを感じられます。

ナース専科からひとこと

地域に根差した病院はたくさんあると思いますが、川崎協同は地域の方との関係性が「双方向」だということが、本当に素晴らしい。地域の方たちに愛され、支えられている病院なので、あたたかい看護をしたい方にはとてもオススメです。訪問看護や老健など地域医療施設も整っているので、看護師としてのキャリアの展開の多様性も期待できますね!

川崎協同病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院