埼玉森林病院

【埼玉森林病院】(埼玉県)から看護学生へメッセージ

新型コロナウィルス感染拡大予防のため、一定期間インターンシップ・見学会は中止しています。現在開催予定のインターンシップ・見学会の開催可否については決定次第エントリー者にご連絡いたします。


募集職種
  • 看護師
病床数 274床
外来患者 20名 入院患者 260名
看護体制 看護15:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2021年4月入職者向け情報※各種タブを選択

従来の精神疾患において、これまでは収容が主な目的とされてきましたが、当院では地域移行、社会復帰を積極的に進めるため、同一法人内の森林公園メンタルクリニック、訪問看護ステーション森林、グループホーム森の家、作業所ハーモニーなどとも連携し、患者様、また、ご家族の様々なニーズにお応えできるよう努めております。

<看護部理念> 患者さまの立場になり、信頼され満足していただける心のこもった看護を提供します。
1:患者さまの基本的人権を尊重し、一人ひとりのニードに対応する看護を提供します。
2:事故防止や院内感染防止に努め、安全な環境を提供します。
3:医療チームの一員として自覚を持ち、他職種および地域と協働します。
4:看護専門職として自己研鑽に努めます。 5:病院の健全経営に貢献します。

看護部長からのメッセージ

【埼玉森林病院】(埼玉県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
相原友直

看護部長挨拶

2018年8月より看護部長に就任致しました。
現在、2019年4月の完成に向け、新たな病棟を建設しています。病棟機能再編で地域のニーズに沿った機能別の病棟機能再編構成となり、地域の精神科医療へ貢献いたします。ここ数年の傾向としては、高齢化に伴う認知症や老年期精神障害が入院者の半数を占めます。また、統合失調症の方も多く入院されています。

新たな病院は、緑に包まれ癒しの環境と空間で自然を感じながら、自立に向けた治療や看護、教育を提供したいと考えています。
看護の方針として、「もしものときには自分達や自分の家族を入院させたい!」と思えるような看護、当たり前の看護とは何かを突き詰めていきたいと考えています。そのためには、今までの固定観念に囚われず先駆的と思えるような事についても取り組みたいと考えています。
また、看護教育として精神科疾患看護のジェネラリストとしての育成、スペシャリストになりたい方の支援などを積極的に行なっていきます。

これから来年に向けてハード面やソフト面など変化の年になります。新たなる病院であんな事やこんな事をチャレンジしてみたい。看護の考え方に賛同していただける方は一緒に歩みましょう!

先輩からのメッセージ

【埼玉森林病院】(埼玉県)の先輩からのメッセージ

看護師
入職4年目

入職したきっかけと、現在の私

1.入職に至ったきっかけ
HPの看護部アンケートをみて、人間関係の良さや遠くから通ってくる先輩看護師がいるという事を知り、
人間関係の良さは勿論、遠くから通ってでも働きたいという環境に興味を持ち病院見学会に参加しました。

2.就職後のギャップと現在の業務に関して
入職のきっかけとなったアンケート結果と実際の職場のギャップはありませんでした。
現在は覚える事も多いですが、充実した日々を送っています。
例えば、ストレスケアユニットで薬物療法以外でストレス緩和に対して、
私が患者さんに出来ることを考え、アロマセラピーとハンドマッサージをプログラム化して取り入れることを始めました。
今後は身体合併症にも興味があり深く学んでいきたいと思っております。

【埼玉森林病院】(埼玉県)の資料を請求する 【埼玉森林病院】(埼玉県)に問い合わせする 【埼玉森林病院】(埼玉県)に応募する

埼玉森林病院(埼玉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院