名古屋共立病院

「看護師」として、「人」として、成長したいあなたを応援します!
国内外に40以上の施設を展開し、総合的な医療をめざす【偕行会グループ】の基幹病院
循環器系疾患やがん治療を中心に先端医療分野でのチーム医療を実践!


募集職種
  • 看護師
病床数 156床
外来患者 200名 入院患者 134名
看護体制 一般入院基本料(7対1)、地域包括ケア病棟入院基本料(13対1)
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2021年4月入職者向け情報※各種タブを選択

名古屋共立病院は、偕行会グループの基幹病院として、主に循環器疾患やがんの診断・治療、透析合併症対策に注力しています。常に最先端の医療を取り入れ、治療後はできるだけ住み慣れた生活の場に安心して戻れるようサポートしています。2018年には地域包括ケア病床(45床)を開設し、グループ内外の施設との連携も強化しています。一人ひとりの患者さまにとって切れ間のないサービスの提供を心がけ、病棟で働く看護師も必要に応じて地域へ出て行きます。さらに、国際貢献を視野に入れた活動にも取り組んでいます。

多職種と協働するチーム医療を早くから実現し、それぞれが専門性を発揮しています。看護部では、患者さまの個別性と共に看護師の感性も大切にする「
Only One看護」の提供をめざしており、目の前にいる一人ひとりの患者さまと真摯に向き合うことで、様々な疾患や治療、看護について幅広く学べます。『Daily Innovation(日々変革)』を合言葉に、主体的に考え行動することで、看護師としても人としても成長できます。

看護部長からのメッセージ

看護部長
峯田幸美

Only one看護で、安心とやすらぎを提供します

Only one看護とは、患者様の個別性と看護師の感性を掛け合わせた看護です。患者様ひとりひとりにとって最適な看護の提供をチームでめざします。

生命を預かる専門職として、安全な医療・看護の提供は「あたりまえ」のことです。名古屋共立病院 看護部では、この「あたりまえ」に看護師個々の感性を加えることで、質の高い看護が提供できると考えます。

先輩からのメッセージ

先輩看護師
H・O(2018年入職)

新人看護師からのメッセージ

現在は循環器・心臓血管外科疾患の患者さまの看護をしています。以前、血糖コントロールのためお菓子を食べてはいけないのにやめられない患者さまに声掛けを行ったところ、お菓子を食べることをご自身でやめてくれたことがありました。むやみにダメと言うのではなく、なぜいけないのかを説明することで分かってもらい、患者さま自身が変わろうとしてくれたことが嬉しかったです。看護師として、患者さまのちょっとした変化にすぐ気付けるよう心がけています。
また当院では、入職後すぐに病棟に配属されるため、より早く一人前の看護師になれるところが大きな魅力です。プリセプターや教育担当者が病棟内にいるため、困ったときはすぐに相談でき、日々勉強を重ねていくことを大切にできる環境です。

名古屋共立病院(愛知県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院