九段坂病院

【九段坂病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

看護の楽しさを、あなたと。


募集職種
  • 看護師
病床数 231床
外来患者 350名 入院患者 175名
看護体制 一般病床(7:1入院基本料)
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2021年4月入職者向け情報※各種タブを選択

九段坂病院は、都心の一等地にある豊かな緑に恵まれた環境の中で『高潔な志をもち、洗練された技術で愛情を込めて医療を行う』の理念のもと、病院職員が一体となったチーム医療を提供しています。中規模病院ながら各科が専門疾患診療を目指しており、特に整形外科の分野では最先端の医療を提供。全国的にも知名度の高い病院です。また、最先端の医療を提供する病院だからこそ「ぬくもりの感じられる看護」を掲げ、患者さん一人ひとりと向き合うことを何よりも大切にしています。

看護部長からのメッセージ

【九段坂病院】(東京都)の看護部長からのメッセージ

看護部長
佐藤 八重子

自分らしく、看護の醍醐味を!

新人は、看護師のスタート地点であると同時に、慣れない人間関係や環境の中で、知識・技術の習得をしなければなりません。周りに流されず、自分らしく頑張れそうな病院を選んでください。当院は中規模ゆえに、個々の成長に合わせた対応ができます。自分らしさを見失わず、看護の面白さを見いだせるよう新人指導に取り組んでいます。患者中心の看護をしたいという志がある方は、必ず一人前の看護師に育成します。

先輩からのメッセージ

急性期から回復期まで継続的な看護を実践できることが魅力です!

私は、インターンシップや病院説明会に行き、病院の雰囲気や患者と看護師の関わり、研修制度をみて当院を選びました。大学病院や総合病院に比べて規模が小さく、研修体制に不安がありましたが、中規模病院であるからこそ、新人一人ひとりをみてフォローしてくれるのが魅力と感じました。実際に入職し、プリセプターの先輩だけでなく病棟全体で新人をフォローする体制が整っており、確実な知識、技術が身に付き自信がつきました。また定期的なフォローアップ研修により他病棟の同期との絆も深まり精神的な支えになっています。
当院に入職して一番良かったことは、急性期から回復期までの過程をみられることです。手術してそれで終わりではなく、リハビリを行いながら、患者の思いをくみ取り一人ひとりと向き合いながら、患者が回復していく過程を一緒にサポートしていくことができ、継続した看護が行えます。術後、地域包括ケア病棟や回復期リハビリテーション病棟に移動になっても、病棟に元気な姿を見せに来てくれる患者が多く、やりがいや喜びを感じ、患者さんからエネルギーをもらいます。同じ志を持ち、熱意溢れる看護を一緒に提供しませんか?     2018年入職看護師

【九段坂病院】(東京都)の資料を請求する 【九段坂病院】(東京都)に問い合わせする

九段坂病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院