岐阜大学医学部附属病院

地域の中核病院として高度な医療サービスを提供しています


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 614床
外来患者 1450名 入院患者 500名
看護体制 ニ交代制勤務、一部三交代制勤務
現在、日本看護協会が推進しているヘルシーワークプレイス(健康で安全な職場)の実現のために勤務体制の見直しをしています
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2021年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私の一日

8年前よりパートナーシップ・ナーシングシステムを導入しています。

検温、検査、治療の介助、いつも先輩と一緒に看護を行います。

点滴や内服薬は特に注意が必要です。医療安全のために決められたルールとダブルチェックで確認をしています。

日常風景

病院では様々なチーム活動が展開され、患者さんの治療にあたっています。看護師はチーム医療を推進しています。
患者さんがその人らしく住み慣れた場所で生活することを目標にしたカンファレンスを行っています
看護の現場は正確さとスピードが求められます。いつも先輩がそばにいてくれるので安心です。

新人歓迎会

新人歓迎会は450名が参加する一大イベントです

毎年4月のホテルで行なわれる新人歓迎会は450名が参加する一大イベントです。各部署ごとに新人さんの自己紹介やダンスが披露され、大盛り上がりです。この歓迎会を通して同期同志仲良くなり、先輩との距離もぐっと縮まります。

男子会

「男のための男による男子会」で活動しています

男性看護師は57名おり、「男のための男による男子会」を結成しています。男性看護師の中で副看護師長は6名、認定看護師は8名おり、キャリア志向が高いことがうかがえます。男子会では年に2回程度の定例会を開催しています。先日の定例会では全国男性看護師会交流集会参加報告が行われました。定例会の後には居酒屋での2次会となり、本音や悩みを共有し合い、ストレス発散しています。

岐阜大学医学部附属病院(岐阜県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院