越谷誠和病院

地域の中核病院として、安全で質の良い医療を提供します


募集職種
  • 看護師
病床数 195床
外来患者 229名 入院患者 176名
看護体制 ・入院基本料7対1
・障害者病棟10対1
・医療型療養病床25対1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2021年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私の一日

な~すの1日 新人看護師のNさん

8:30
障害者病棟に配属となり7ヶ月が経過しました。4月は緊張の毎日でしたが、少しずつ仕事も覚え夜勤も月に4回程行っています。受け持ち患者のAさんの病状が気になっている様子。

10:00
受け持ちのAさんは昨日から血圧が高くなり降圧剤が追加になりました。「心配で何度も測定しているんです・・・」と言いリーダー看護師へ報告に行きました。

12:00
あっという間にお昼休みになりました。障害者病棟は、育児真っ最中の看護師が多い病棟ですが、育児の話題にも違和感がないNさん・・・もしかしたら結婚願望?

14:00
今日は主任さんから技術チェックの確認を受ける日。一人でできる項目も増えて自信がついてきたようです。3ヶ月後は新人さんが入職してきます。あっという間ですね!

15:30
明日転棟予定の患者さんのサマリーを作成しています。サマリー作成は3回目!「誰が読んでもわかるサマリーを心がけてね」とアドバイスを受けました。

日常風景

リハビリテーション室
朝の挨拶:診察が始まる前に外来の職員で挨拶を行っております。
5月12日はナイチンゲールの誕生日です。毎年この時期に、北越谷駅で血圧、体脂肪測定、検診のPRを行っています。

ワークショップ参加施設

看護職のワークライフバランス推進ワークショップ事業に参加しています。

看護職もひとりの生活者であり、家事、育児、介護、地域活動など、職場の外でもさまざまな役割を抱えています。 仕事と生活を調和させることで相乗効果を高めようという考え方と取組みが大切です。 今年度から3年間取り組んでいきます。

看護職員の声

平成28年度 新卒リフレッシュ研修開催!

平成28年7月23日(土)雲の合間から日差しが差し込む心地よい中、清水公園でBBQをしてきました。買い物や調理は、新入職の方達が積極的に行ってくれました。一般職から役職者、全部門のスタッフが勢ぞろい!縦・横の親睦がかなり深まりました。頼もしい新入職員です!これからも連携を深めてまいりましょう!

越谷誠和病院(埼玉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院