>   > 福岡県済生会福岡総合病院

福岡県済生会福岡総合病院

【福岡県済生会福岡総合病院】(福岡県)から看護学生へメッセージ

「その人らしさ」を大切にした看護、「看護師として、人として成長できる組織づくり」を目指しています


募集職種
  • 看護師
病床数 380床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 7:1(一般病棟)
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

【看護部の理念】
私たちは、患者の人権を尊重し、看護の質の向上に努め、満足度の高い、安全な看護を提供します。

【看護部の目標】
1.常に豊かな人間的配慮をもって対応する。
2.安全管理と医療過誤防止に努める。
3.組織での役割を認識し、自己研鑽に励む。


■病院パンフレットのご案内を開始いたしました。(2019/2/20)
資料請求ボタンよりご案内しておりますので是非ご利用ください。

看護部長からのメッセージ

【福岡県済生会福岡総合病院】(福岡県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
大嶋 由紀

「その人らしさ」を大切にした看護、「看護師として、人として成長できる組織づくり」を目指しています

看護部では、患者さんやご家族の意思決定を支え、「その人らしさ」を大切にした看護を目指しています。当院をご利用されるみなさまが「この病院でよかった」と思っていただける看護を心がけています。
より質の高い看護を提供するためには、知識や技術だけでなく、人間性を磨く必要があります。看護師として、人として成長できる組織づくりを目指し、看護教育では「自分が源(自責)」で考え行動できる看護師、周囲の人を「勇気づける」ことのできる看護師の育成に努めています。今後もさらに、学びやすく働きやすい職場環境の整備を進め、職員にとっても「この病院でよかった!」と思える魅力ある看護部そして病院を目指していきます。

先輩からのメッセージ

【福岡県済生会福岡総合病院】(福岡県)の先輩からのメッセージ

救命救急センター勤務
先輩看護師

先輩看護師の声

循環器内科を主とし、交通外傷や呼吸器内科の専門的治療を行っています。また、患者さんの看護ケアに必要な循環器特有の補助循環器(IABP、PCPS)、人工呼吸器やNPPV、CHDFなどのME機器に携わることも多く、日々新しいことを学んでいます。
これからの目標としては、患者さんの身体・精神的変化にいち早く気づき、安心して治療を受けていただける救命センターの看護師として学習に励んでいきたいと思います。急性期の病院のため、患者さんと関われる日数は少ないですが、看護師として身につくことが多いですよ。ぜひ一緒に看護ケアを行っていきましょう。

【福岡県済生会福岡総合病院】(福岡県)の資料を請求する 【福岡県済生会福岡総合病院】(福岡県)に問い合わせする

福岡県済生会福岡総合病院(福岡県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院