医療法人社団健齢会 ふれあい平塚ホスピタル

【医療法人社団健齢会 ふれあい平塚ホスピタル】(神奈川県)から看護学生へメッセージ

『リハビリテーション・人工透析の専門医療と地域支援医療』
患者様の二一ズにこたえ、「良質な医療の提供」をモッ卜ーに望まれる病院、選ばれる病院へ


募集職種
  • 看護師
病床数 125床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 -
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

★☆2020年卒ふれあいグループ看護師採用試験情報☆★

■採用試験
6/1、6/15、7/6、7/27、8/3、8/17、9/7
応募はココから⇒ココ!

教育体制はココから⇒ココ!
他のグループ病院はココから⇒ココ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【ふれあい平塚ホスピタル看護部理念】 
生命の尊厳と人権を尊重し、安全で安楽な質の高い看護を実践します 

【看護部基本方針】
●患者さんのニーズに対応した、思いやりのある看護を提供する 
●他部門・他職種と協働し、医療チームの一員としての役割と責任を果たす 
●業務の効率性・経済性を求め、健全な病院経営に積極的に参画する
●専門職業人として常に自己の能力開発に努め、看護の質向上を図る
●地域に密着した居宅支援・継続看護の展開を実践する 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

看護部長からのメッセージ

【医療法人社団健齢会 ふれあい平塚ホスピタル】(神奈川県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
渡邊 ゆき枝

看護部長の挨拶

ふれあい平塚ホスピタルは、回復期リハビリテーションと慢性期医療を提供する、地域に根差した病院です。当院看護部では、「人を尊び、命を尊び、個を敬愛す」というグループの理念の下、患者様とご家族の気持ちに寄り添った看護を実践しています。

そのためには、患者様・ご家族だけでなく、スタッフに対しても思いやりの気持ちを持って接することが大切だと考えています。相手の立場になって優しい言葉を掛けることが気持ちよく働ける場をつくり、緊密な連携につながります。そして質の高い看護を提供し、患者様とご家族に安心していただける病院となるよう、日々全力で取り組んでおります。

先輩からのメッセージ

【医療法人社団健齢会 ふれあい平塚ホスピタル】(神奈川県)の先輩からのメッセージ

3階回復期リハビリテーション病棟
古田 萌(平成28年4月1日入職)

看護師としての遣り甲斐

回復期リハビリテーション病棟で勤務をしています。入職当初は不安で一杯でしたが、先輩方のサポートのお蔭で3年目を迎えることができました。私は、患者様がご自身の力を十分に発揮でき、積極的にリハビリに取り組むことができるような関わりができるよう心掛けています。入院時に車椅子だった患者様が退院時には、独歩で退院される姿を見るとこの病院に勤めていて良かったと遣り甲斐を感じるとともに、生活の場所に元気に戻れるように看護することに誇りを感じています。院内での勉強会も多く開催されており、知識の幅がとても広がります。また、様々なサポートを受け、看護師だけではなく人間としても成長できる職場であると思います。活気もあり働きやすい職場です。是非一緒に働きましょう!

【医療法人社団健齢会 ふれあい平塚ホスピタル】(神奈川県)の資料を請求する 【医療法人社団健齢会 ふれあい平塚ホスピタル】(神奈川県)に問い合わせする 【医療法人社団健齢会 ふれあい平塚ホスピタル】(神奈川県)に応募する

医療法人社団健齢会 ふれあい平塚ホスピタル(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院