医療法人社団健齢会 ふれあい東戸塚ホスピタル

【医療法人社団健齢会 ふれあい東戸塚ホスピタル】(神奈川県)から看護学生へメッセージ

『リハビリテーション・人工透析の専門医療と在宅支援』


募集職種
  • 看護師
病床数 150床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 障害者一般病棟 10:1
回復期リハビリ病棟 13:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

★☆2020年卒ふれあいグループ看護師採用試験情報☆★

■採用試験
6/1、6/15、7/6、7/27、8/3、8/17、9/7
応募はココから⇒ココ!

教育体制はココから⇒ココ!
他のグループ病院はココから⇒ココ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

●看護部全体方針
・温かく思いやりを持った看護・介護を展開します 
・患者様やご家族の立場に立って看護 ・介護を行います 
・看護職員はお互いの長所を認め合い、全職員が共に成長します

●職員紹介 
・異常の早期発見と、そのひとらしい看護支援に力を入れています。 
・看護師復職支援研修会からの看護師さんも頑張っています。 
・新人看護師達も技術演習を行いながら着実に成長しています。 
・ママさん看護師が入職し、保育室を利用しています。 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

看護部長からのメッセージ

【医療法人社団健齢会 ふれあい東戸塚ホスピタル】(神奈川県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
小川 明子

高齢者医療の専門病院を目指して

 当院は、障害者病床97床、回復期リハ病床53床の慢性期病院です。障害者病棟は、透析治療中で通院t治療が困難な患者様の受け入れを行っており、約半数が透析患者様です。当院では安全な透析治療・看護を行うことは第一目標ですが、透析の終末期医療を、どのように行っていくのかも当院の課題となります。 今後ACPの考え方も取り入れ、患者様・家族と共に関係する医療スタッフが透析の終末期医療を考えていくことが、透析の重症患者の多い当院だからこそ実践していかなければならないと考えております。又、回復期リハ病棟では、医師・看護師・リハビリスタッフ・MSWのチームによる医療と看護を実践しています。外来診療→入院→退院支援→訪問看護と高齢者を地域をも含めサポートしています。このようにふれあい東戸塚ホスピタルは、多職種連携によるチーム医療の実践、地域を巻き込んだ在宅支援を行い、24時間患者様のそばにいる看護師として、患者様を尊重したケアを実践しています。高齢化社会に向けて重要な役割を担っていく看護の現場でぜひ一緒に働きましょう。

先輩からのメッセージ

【医療法人社団健齢会 ふれあい東戸塚ホスピタル】(神奈川県)の先輩からのメッセージ

回復期リハビリテーション病棟(5階)
奥本 菜奈(平成29年4月1日入職)

就職先を悩まれている皆様へ

私たちの病院は、慢性期のケア、回復期のケアを中心としています。日々患者カンファレンスや勉強会を通してケアに関しても医師や薬剤師、栄養士、リハビリスタッフ等と相談し安心・安全な入院生活が送れるようチーム医療を行っています。入職し新人教育では看護技術の演習があり臨床で実施する前に練習できるので安心して技術を身に付け、そして理解することができました。療養病棟、回復期リハビリテーション病棟と経験していますが、それぞれの部署でも対応でき現在はリーダーの役割をこなすまで成長することができたと思います。私は笑顔で患者さんとコミュニケーションをとり、信頼関係を作ることを大切にしています。また職場も明るく思いやりのある看護師スタッフのいる雰囲気でやりがいを感じています。ぜひ、ふれあいグループの一員に加わって、患者さん一人ひとりの思いに寄り添える看護師を一緒に目指して頑張りましょう!

【医療法人社団健齢会 ふれあい東戸塚ホスピタル】(神奈川県)の資料を請求する 【医療法人社団健齢会 ふれあい東戸塚ホスピタル】(神奈川県)に問い合わせする 【医療法人社団健齢会 ふれあい東戸塚ホスピタル】(神奈川県)に応募する

医療法人社団健齢会 ふれあい東戸塚ホスピタル(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院