>   > 医療法人回生会 ふれあい横浜ホスピタル

医療法人回生会 ふれあい横浜ホスピタル

【医療法人回生会 ふれあい横浜ホスピタル】(神奈川県)から看護学生へメッセージ

横浜市中心部に位置する『女性に優しい病院』を目指す。


募集職種
  • 看護師
病床数 87床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 -
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

■看護方針
看護職者が病気になったとき「自分はどんな看護をされたいのか」 「自分はどんな看護をされたくないのか」を考えたことはあるでしょうか。
私は生きてきた人の「過去」を尊重し、病む人に「今」「その人」の 心を傷つけないこと、そしてどんな時でも苦しみ、傷ついている患者さんに生きている限り、いたわりを提供できる看護職者になってほしいと考えています。
そのためには、看護職者自身が心豊かであり、看護することに喜びをもつことです。
ヘンダーソンのいう「看護師は欠くべからざる存在」となって、「自分の看護が、患者 さんにとって、どうであったか」を振り返ることができ、患者さんや、看護職の仲間とともに成長していけることを、看護の喜びとします。

■看護部として大切にしていきたいこと
すべての物事や事柄は「個」と「全体」として捉えます。 大人と子供、男と女、古い世代と新しい世代、家庭と職場など皆さんの日々の生活も職場とセットになっています。 生活の一部としてどちらも無視することはできないでしょう。
私達の職場も病院を経営する人と医師や看護師、栄養士、技師、事務職員など働く人に分かれます。 どちらも病院側の人たちですが、当然患者さんがいて、初めて病院であるわけです。 私は常々このことを強調しています。
病院の仕事に関わっているときは、どうしても全体の中の「個」であることは、さけられません。 皆さんは当然個人ですが、私達の病院の、全体の中の一員でもあるわけです。 看護部長である私も個人としてではなく、皆さんと同じ看護部という全体の中の「個」です。 そういう自覚をいつももっていたいと思っています。

■ふれあい横浜ホスピタルの魅力
働きやすいポイント
1.人間関係がよい
先輩、後輩の雰囲気が明るい
2.選べる勤務シフト
勤務希望が通りやすい
3.希望配置を優先
キャリアを伸ばす部署や学びたい部署の配置
4.中途採用・新人教育制度体制の充実
勤務にブランクがある方、不安のある方の技術研修をします
5.学校へ進学できる
法人グループ内の看護専門学校へ教育資金制度があります

☆★☆★ふれあい横浜ホスピタルはふれあいグループ(全17病院)の病院です!!★☆★☆
ふれあいグループは、神奈川県、静岡県、東京都に全17病院を運営しております!!
湘南東部総合病院
茅ヶ崎中央病院
茅ヶ崎新北陵病院
ふれあい町田ホスピタル
大和成和病院
■綾瀬厚生病院
さがみ野中央病院
湘南さくら病院
ふれあい鶴見ホスピタル
康心会汐見台病院
康心会伊豆東部病院
ふれあい横浜ホスピタル
ふれあい東戸塚ホスピタル
ふれあい平塚ホスピタル
ふれあい鎌倉ホスピタル
ふれあい沼津ホスピタル
■ふれあい南伊豆ホスピタル
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

看護部長からのメッセージ

【医療法人回生会 ふれあい横浜ホスピタル】(神奈川県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
山岡 成子

「人を尊び、命を尊び、個を敬愛す」・・・あなたの成長が私たちの成長に繋がります!

当院は87床の小規模病院です。我々看護師は病院の理念のもと、やさしさと思いやりを持って、病める人またそのご家族に接するとともに、生命と生活に向き合うべく、知識・技術の習得に務めています。小規模病院だからこそ、患者様やご家族と「顔」の見える関わりが持て、外来通院から入院、そしてまた在宅に…しっかりと関わっていけます。大きな魅力ではありませんか?また、働く場所としてみたとしても、スタッフ全員の”顔が見える”いわゆるアットホームな環境で働くことが出来ます。だからこそ、一緒に働くスタッフを大切にするとともに、スタッフの個別性を尊重したチーム作りを心がけています。
合言葉は「めざせ!ジェネラルのスペシャリスト」”専門外”などという言葉とは無縁の、患者さんにとって望ましい看護を提供する……そんな看護に興味のある方、ぜひ一緒に働きましょう。

先輩からのメッセージ

【医療法人回生会 ふれあい横浜ホスピタル】(神奈川県)の先輩からのメッセージ

7階病棟(障害者・一般病棟)
登永 麻衣(平成30年4月1日入職)

小規模病院の良さを実感!

 私はこの病棟に新人ナースとして1名だけ入職しました。入職してからは、プリセプターの先輩がマンツーマンで毎日そばで指導してくださいました。それどころか、病棟全体で指導をしてもらった、という感じです。先輩たちの視線をほぼ独り占めする状態に緊張もしましたが、グレることなく素直に育ちました。わからないことも聞きやすく、一年目で学ぶ必要のある看護技術を、ほぼ全て修得することができたと自負しています。先輩・後輩の垣根なくコミュニケーションが取れる明るい雰囲気の病棟で、とても働きやすく多くを学べる環境です。
 看護学校で学んだことが全てではありません。優しく時には厳しく、経験豊富な先輩たちがしっかり守り育ててくれます。一緒に働いてみませんか?

【医療法人回生会 ふれあい横浜ホスピタル】(神奈川県)の資料を請求する 【医療法人回生会 ふれあい横浜ホスピタル】(神奈川県)に問い合わせする 【医療法人回生会 ふれあい横浜ホスピタル】(神奈川県)に応募する

医療法人回生会 ふれあい横浜ホスピタル(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院