長崎記念病院

【長崎記念病院】(長崎県)から看護学生へメッセージ

急性期だけでは行えない“寄り添う看護”を。


募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
病床数 304床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 10:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

Point 1.幅広いキャリアプランの実現と働きやすい環境で長い勤続年数をマーク!
 
当院の平均勤続年数は14.6年。
長く働き続けられる理由のひとつは、急性期から在宅まで幅広い科を取り扱っているから。
ライフステージや興味に合わせてさまざまなキャリアプランを描けます。
もうひとつは職員の働きやすさへの配慮です。
看護師協会のWLB推進事業に参加し、業務改善委員や“NO残業デー”の設置などに取り組んでいます!
 
 
Point 2.育休復帰率100%! 院内保育所は夜勤明けや休日の預かりも可能です!
 
当院ではママさん&パパさんナースが半数以上を占め、仕事と家庭の両立に理解の深い環境です。
とくに保育所では夜勤明けの日やシフトがお休みの日もお子さんを預かってくれるので、リフレッシュの時間が作れます!
預かり時間は19時までとゆったり。残業になったときでもお迎えに間に合うのは安心です!
 
 
Point 3.患者さん一人ひとりに“寄り添ったケア”を目指します!
 
当院では患者さん一人ひとりに向き合い、寄り添う看護が実践できます。
ケアミックス病院ですから、急性期で治療の終わった患者さんが回リハに転棟し、
自宅復帰後に訪問看護を利用するケースも稀ではありません。
身体的な治療だけでなく、患者さんやご家族と深く関わる看護がしたい方にはピッタリです!

看護部長からのメッセージ

【長崎記念病院】(長崎県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
吉野 幸代

実際に側にいられなくても“寄り添う”気持ちで看護していきましょう

当院は長崎市南西部地区の中核病院です。
患者さんは0歳児~100歳以上の方まで幅広く、産まれてから最期を迎えるその時まで関わっています。
「地域のために、より良い医療を、心をこめて」という理念が示すとおり“生活に根ざした”看護を提供しています。
そうした病院ですので、私が最も大事にしているのは「患者さんに寄り添う気持ち」です。

私には師長時代、印象に残る患者さんとの出会いがありました。在宅で看取りを希望された患者さんとご家族です。
当時、余命を宣告された方に、いつごろ在宅に戻るか、治療を打ち切り緩和にするタイミングや、ご自宅での体制といった、一歩踏み込んだ内容の相談に躊躇していたんですね。けれど思い切って、宣告を受けたこと、ターミナルケアへの提案についてどう思われたのかを伺いました。
そのときのお返事で「辛かったけれど、新しいスタートを切ることができました」とおっしゃってくださって。
言いにくいことでも、きちんと伝えることがたいせつで、それが患者さんやご家族に“寄り添う”ことでもあるのだと気づかされました。

これからも、実際に側にはいられなくても“寄り添って”いられる看護をしていきたい、そう願っています。

先輩からのメッセージ

【長崎記念病院】(長崎県)の先輩からのメッセージ

新卒1年目
川末 桃花 & 松本 詩織

一人ひとりに合わせた丁寧な教育体制で独り立ち目指して勉強中!

Q 教育体制はいかがですか?
松本さん:指導者さんとプリセプターさんが一人ずつついてくれます。先輩方はみなさん優しいので、「大丈夫?」とか「今日はどうだった?」と声をかけてくれるから有り難いですね。

川末さん:プリセプターさんが悩みなんか を聞いてくれて、指導者さんが実務や理論なんかを教えてくれるんですよ。

松本さん:最初のころは指導者さんと一緒に患者さんを看ていました。指導者さんは、私が気づかなかった部分に、自分で気づけるよう誘導してくださるんです。毎日勉強になります。

川末さん:採血の練習にも先輩たちが率先して腕を貸してくれますよね。

松本さん:本当にみなさん優しいんです。

川末さん:年が明けたら私たちも独り立ちの時期ですが、「不安だったらもう1回、指導者さんとやってみる?」と仰ってくださいます。一人ひとりのペースに合わせてくれるのは嬉しいです!

【長崎記念病院】(長崎県)の資料を請求する 【長崎記念病院】(長崎県)に問い合わせする 【長崎記念病院】(長崎県)に応募する

長崎記念病院(長崎県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院