福岡徳洲会病院

【福岡徳洲会病院】(福岡県)から看護学生へメッセージ

輝く未来、さぁスタート!
2014年9月に完成した新しい病院で一緒に成長していきましょう。
インターンシップ・病院見学に是非お越しください。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 602床
外来患者 1100名 入院患者 550名
看護体制 7対1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

福岡徳洲会病院は、1979(S54)年10月1日に、福岡県春日市に徳洲会グループ6番目の病院として病床数150床で開院しました。開院当時の建物は本館のみで、その後センター棟、新館と2回の増改築を行い600床の病院となりました。地域の基幹病院として医療を行なってきましたが、建物の老朽化、療養空間が狭いことなどもあり、隣地に新しい病院を建設しました。602床の病院となり救急の受け入れはもちろん、災害時の医療を率先して受け入れるための設備を備え、地域の人々が安心して来院される施設を目指しています。医療は技術革新が進んでいますので、その時々で最新の治療を提供できるよう常に準備が必要です。どのような変化にも柔軟に対応できる施設にしていきたいと思っています。

看護部長からのメッセージ

【福岡徳洲会病院】(福岡県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
瀬上 希代子

人として「かけがえのない命」患者さまひとりひとりの命を大切に見つめ、守ります。

「生命だけは平等だ」の理念と哲学のもと、真に患者さま中心の医療、看護が提供できるよう、日々職員一同がんばっています。そのために私たち看護師、助産師は専門職業人(プロフェッショナル)としての責務を果たすために、医療人として学習し続けなければなりません。
患者さまがこの病院にきて、「あなたに会えてよかった」と思っていただけるよう、患者さまのことを心から気遣っていける看護師、助産師になりたいと希望に燃えている皆様と一緒にがんばりたいと思います。

先輩からのメッセージ

coming soon!

coming soon!

ナース専科からひとこと

理念の「命だけは平等だ」の通り、日本の多くの地域や僻地に病院があり患者さまが望むのであればできる限りの最善を尽くそうとされている素晴らしい病院です。2011年3月11日に発生した、東日本大震災の救援・救護にも素早く対応し同じグループの仙台徳洲会病院等に集まり被災地の方の為に活躍されました。そんな全ての方たちの為に救護を行う姿は日本の誇りではないかと思います。看護師とは何かを学べると思います。

【福岡徳洲会病院】(福岡県)の資料を請求する 【福岡徳洲会病院】(福岡県)に問い合わせする

福岡徳洲会病院(福岡県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院