江東病院

【江東病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

職員同士のコミュニケーションが盛んで、アットホームな職場環境が自慢です!


募集職種
  • 看護師
病床数 286床
外来患者 860名 入院患者 -
看護体制 7:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院で働く看護師たちは、卒業した学校や経歴、ライフスタイルも大きく異なります。看護師それぞれが、看護へのこだわりを持って入職している訳ですから、私たちは「そうした個々の個性を無理に画一化してしまう」ことはありません。1人ひとりが学んできたこと、経験してきたことを尊重し、共有する。自分のスタイルを生かすことで、自然と人から学ぼうという意識も生まれます。お互いの良い部分を吸収していく内に、自分自身も成長できるのですね。
そして当院の看護部には、いつも笑顔があります。また、どんな些細なことも話し合って解決し、より良い病院作りをして行こうという活気と温かさがあります。こうした職場であることを誇りに持ち、私たちはこれからも患者さんのため、そして看護という仕事を選んだ自分たちのために、日々努力して行きます。
ぜひ一度、私たちの職場を見にいらして下さい。江東病院はあなたの「個」を応援します。

先輩からのメッセージ

【江東病院】(東京都)の先輩からのメッセージ

看護師 3年目
中村さん

小さい時からの夢を叶えて看護師に。

江東病院は安心して働ける環境が整っています。特に、新人看護師が早く職場に慣れ、共により良い看護が実践できるよう、新人一人にプリセプターが一人つき、病棟全体で新人を育てます。 新人の看護師にとって、プリセプターはいちばん身近な存在です。プリセプターは新人の心理的支援をし、リアリティショックの緩和などをサポートします。また、交換ノートや定期的な面談を通して、「困っていることはないか?」という日常の些細なことへのサポートや、実際の技術チェックなどを行っています。
今では私もプリセプターやリーダーとしての役割を任され、私が先輩にしてもらったように指導ができるようにと思っています。また、教育システムも大学病院並みに整っており、手厚い教育を受けることができるのも江東病院の魅力です。クリニカルラダー制度のもと、主体的に学習する姿勢を大切に、ラダーのレベルごとに個々の年間目標を立て、またレベルごとの研修に参加していきます。院内では年間20回以上の勉強会を実施、そのほか院外の研修への参加も推奨されています。私も、「急変時の対応」の研修に参加したり、ICLSの資格を取得するなど、日々勉強しながら、自分らしい看護ができるようにがんばっています。

【江東病院】(東京都)の資料を請求する 【江東病院】(東京都)に問い合わせする 【江東病院】(東京都)に応募する

江東病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院