千葉市桜木園

【千葉市桜木園】(千葉県)から看護学生へメッセージ

「私たちは、長期に渡って入所されるご利用者様の生活に寄り添い、
じっくりと向き合った“看護”をします。」
「私たちは、新人職員にも、その人らしい成長に合わせた、
じっくり寄り添った“指導”をします。」
「私たちは、千葉市の外郭団体として、市の福祉行政の中核的組織として、
プロフェッショナルな“仕事”をします。」


募集職種
  • 看護師
病床数 55床
外来患者 - 入院患者 53名
看護体制 10対1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新着情報:
《新卒はもちろん!第2新卒・転職者も随時大募集しております!!》
(採用担当より)「昨年は7名の現役看護師に桜木園へ転職していただきました。今、他病院を経験された既卒者の方からも注目をいただいています。」

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

千葉市桜木園は、重症心身障害児(者)に入所いただき、診療・検査などの治療及び日常生活の援助を行なう施設として設立しました。
現在は、療養介護・医療型障害児入所施設、障害児通所支援事業所、障害福祉サービス事業所として、「長く、深く、寄り添った看護」をモットーにサービスの提供を行なっています。


■長く安心して働けます!
長く、安心して働いていただくために、充実の休暇制度や待遇などを整えています。
千葉市の外郭団体という基盤も魅力です。
 
■お休みがしっかり取れる
年間休日数は約120日。有給休暇は採用日に20日間(採用月により変動あり)支給されます。6月~ 10月の間に使える夏季休暇も6日支給されます。
 
■時間外勤務はほとんどナシ!
残業はほとんどありません。始業前の残業も原則禁止されています。仕事とプライベートを両立させたい方、子育て中の方に最適です。
 
■無理のない夜勤体制
1カ月あたりの夜勤回数は4~5回程度。夜勤明けの翌日は休日なので、仕事の疲れをプライベートに持ち込むようなことはありません。
 
■経営母体は千葉市の外郭団体
経営母体である千葉市社会福祉事業団は昭和46年に設立された千葉市の外郭団体です。
 
■職員食堂
病棟から少し離れた場所に職員専用の食堂があるので、気持ちを切り替えてリフレッシュできます。
 
■子育てに理解のある環境
育児休業は最長3年、時短勤務、こどもの看護休暇も可能です。子育て中の職員が多いので、お子さんの突然の病気などにも理解があり、お互い様の気持ちで助け合っています。

看護部長からのメッセージ

【千葉市桜木園】(千葉県)の看護部長からのメッセージ

看護師長
門脇 真弓

生命と生活を支える看護

 当園は児童・成人併設型の福祉施設であり、さらに「病院」としての機能も合わせ持った施設となります。
 ベッド数55床と非常に小規模ですが、その分ご利用者とそのご家族、職員間の距離がとても近く、アットホームな雰囲気があふれています。
 ご利用者は全介助を必要とし、言葉でのコミュニケーションが困難な方が多いため、全てのケアが大切なコミュニケーションとなります。
 そのため一つひとつのケアから、看護の基礎が丁寧に学べます。
 「生命と生活を支える看護」を実践し、スタッフ全員でともに成長できる環境づくりを常に考えています。

先輩からのメッセージ

【千葉市桜木園】(千葉県)の先輩からのメッセージ

内科・小児科勤務
職歴5年

入職1年目!若手職員が語る千葉市桜木園

■当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?
看護学校の時の実習や前職の病院で障害を持っている方と接する機会があり、障害児(者)看護にたずさわってみたいと考えるようになりました。桜木園とはようやく出会えたという感じです。見学で施設や職員の雰囲気にも好感を持ち、体力には自信があったので業務内容についても「やれるはず」と入職を決めました。また、待遇面の良さも決め手の一つでした。

■実際に働いて感じたことやエピソートがあれば教えてください。
働いてみると、想像していた以上の体力勝負でした。入職1ヵ月は家に帰っても何も出来ないなーという程(汗)。でも、ほぼ定時には帰らせてもらえますし、休みもしっかりあるので、仕事とプライベートは両立できました。また、職場の雰囲気がとても良く、サポート体制が整っているのも、良かったです。新人の業務には、必ず先輩職員がついてくれるので、しっかり業務を学べます。

■看護学生のみなさんへ!
障害児(者)看護は、馴染みのない世界で、利用者さんとのコミュニケーション一つとるのも難しいと感じられるかも知れません。けれど、日々利用者さんと接していくと表情やちょっとしたしぐさでYES/NOなどのコミュニケーションがとれることがわかりました。

【千葉市桜木園】(千葉県)の資料を請求する 【千葉市桜木園】(千葉県)に問い合わせする 【千葉市桜木園】(千葉県)に応募する

千葉市桜木園(千葉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院