>   > 独立行政法人国立病院機構 医王病院

独立行政法人国立病院機構 医王病院

★看護師募集中★障害者の方の医療を行う慢性期医療の病院です。3人に1人が人工呼吸器を装着しており呼吸障害看護のスペシャリスト育成に力を入れています。その他に子どもの心のケアネットワーク事業の基幹病院、神経難病の拠点病院でもあります★施設見学随時可です★


募集職種
  • 看護師
病床数 310床
外来患者 70名 入院患者 285名
看護体制 障害者施設基準(全病棟)7:1 療養介護サービス(自立支援該当病棟)3:1 
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 国立病院機構「医王病院」は、北陸地区における神経筋難病、重症心身障害児(者)、筋ジストロフィー、成育の専門的医療を行う病院で、患者さまのQOLを重視したチーム医療の推進と在宅支援に力を注いでいます。リスク、感染、褥瘡、NST、RST、クリパス、MCT、地域支援、障害リハ、など多職種がコラボレーションしてチームで患者さまを支援し、患者さまにとって安全・安心・納得の医療と”地域に拓かれた病院”をめざして職員が一丸となって頑張っています。
看護教育は、国立病院機構のACTYナースに準拠し、個々のキャリアアップを支援します。専任の教育担当看護師長も配置しています。新採用の方にはクリニカルコーチはもちろん、サポーターと教育担当師長も一緒に親身になって優しくサポート致します。また、当院は転職や復職の支援研修も実施しています。
○当院は障害者医療を行う病院です。患者さまには安全と安心の看護を、働く看護師には働きやすく優しい職場をめざしています。私たちと一緒に働きませんか。ご応募をお待ちしています。

看護部長からのメッセージ

専門性を高めたい仲間集まれ!

神経難病及び重症心身障害者で症状が重篤な方が入院されています。入院患者様の3人に一人の割合で呼吸器を装着しています。生きることの最も基本である「息をする」ことを保障する「息るを支える看護」に力を入れています。また、全く動けない患者様の体位調整ひとつにおいても専門性が求められ、「1mmを叶える看護」の実践を行っています。疾患の特殊性から、言語的コミュニケーションが行えない患者様も多く、声にならない『こえ』を聞き分け、患者様の思いに寄り添う看護が出来る看護師を育成することを目指しています。患者様と一緒に成長できる病院で、看護の原点を極めてみませんか。

先輩からのメッセージ

2年目ですが、頑張っています!

私の勤務する8病棟では、月曜日・木曜日は入浴日なので入浴介助を行います。呼吸器装着患者様については蘇生バッグを用いて入浴されるため、蘇生バッグにて呼吸管理する側になります。その際には、カニューレの抜管に注意したり、患者様はそれぞれ換気量が違うため、どのくらいの量エアが入るのか把握しながら行います。また全身状態の観察も行います。水曜日には胃瘻交換、金曜日には気管カニューレ交換が行われるので介助します。入浴日以外は患者様を車椅子に乗せたり、デイルームに移送して療育が行われています。2年目からはリーダー業務も入ってきます。病棟全体の患者様の把握をしなければならないため、大変ですが先輩方に教えていただきながら頑張っています。また、将来の目標としては、年数を重ねていく中で根拠を理解し、患者様に合ったケアが提供できるようになりたいです。さらに技術や知識の向上を目指して、積極的に患者様と関わっていきたいと考えています。最期に後輩に一言‥当院は呼吸器装着患者様が多く、コミュニケーションも難しいですが、患者様の表情や動作などで理解できることも沢山あります。私も少しずつ理解できるようになってきました。ここでは患者様から学ぶことも多く、毎日がとても充実しています。是非、一度見学に来てください。

【独立行政法人国立病院機構 医王病院】(石川県)の資料を請求する

独立行政法人国立病院機構 医王病院(石川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院