>   > ニューハート・ワタナベ国際病院

ニューハート・ワタナベ国際病院

【ニューハート・ワタナベ国際病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

「世界で一番優しい病院」であり続けること。                 


募集職種
  • 看護師
病床数 44床
外来患者 80名 入院患者 40名
看護体制 7:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 心臓血管外科、循環器内科に特化した急性期の病院です。病棟は全室個室で、快適なサービスの提供に努めています。患者さんにとって最適な医療を提供するため、顔の見えるスタッフのチームワークは抜群です。皆さんもチームのメンバーに参加しませんか。


日本のみならず世界の心臓病に苦しむ患者さんを一人でも多く救うため、常に最先端な技術を追求実践してきた経験豊富なスタッフからなるチーム・ワタナベの精鋭が満を持して首都東京に結集しました。
その手術成功率は99.7%と世界水準をはるかに超え最先端かつ安全な治療を提供します。

加えて循環器内科のカテーテル治療、肺がん、甲状腺、消化器などのへ内視鏡を用いた体に優しい外科治療が行えるベテラン医師が治療に当たります。

最高の医療レベルのみならず、入院療養環境については、全室個室、デザイナーズルーム、医療コンシェルジュ等を配し、きめの細かいサービスを充実に努めております。

ジャパンプレミアムの結晶ともいえる「ニューハート・ワタナベ国際病院」は、最先端医学を実施する病院であることの自覚と誇りを持つと同時に、スタッフ全員がおもてなしの心をもって患者さんの一番身近な病院であるためのサービスと技術の向上に努めております。


〈看護部理念〉
患者さん「おひとりおひとり」の立場にたち、
患者さんが笑顔になる看護を心をこめて提供します。

1.信頼できる医療スタッフがチームで結束し、最善の医療が受けられるよう支援します。
2.患者さんがニューハート・ワタナベ国際病院に出会ったときから、いつも家族のように心を配ります。
3.患者さんが「ここちよい」と感じられる環境を提供します。

看護部長からのメッセージ

【ニューハート・ワタナベ国際病院】(東京都)の看護部長からのメッセージ

看護部長
中川 八千代

ご挨拶

私の一番の喜びは、笑顔の患者さんとご家族にお会いできることです。
手術を希望して入院してくる患者さんは、不安いっぱいです。しかし、手術後の患者さんの表情には、安心感と入院時には見られなかった笑顔があります。
当院では、入院前の対応にはじまり、入院から手術、そして退院まで、すべてのスタッフが万全な体制で臨んでいます。この医療スタッフのチームワークが当院の強みです。
当院の一般病棟はすべて個室で、ほとんどの病室にトイレが設置されていることは、患者さんに安全な療養を提供するうえでとても重要な要素です。同室による気遣いが必要なく、プライバシーも十分確保されています。全国からいらっしゃる患者さん、ご家族にとって、とても安心できる環境を整えています。
年々手術件数が増加しており、これからも手術を希望している患者さんにお待たせすることなく一日も早く安心を提供できるようにしていきたいと思っています。
現在経験豊富な看護師が活躍していますが、中・長期的視点から、当院の将来を担っていける看護師の育成に力を入れていきたいと考えています。また子育て中の看護師が増えてきています。ワークライフバランスを考えた職場環境づくりにも取り組んでいきたいと考えています。

【ニューハート・ワタナベ国際病院】(東京都)の資料を請求する 【ニューハート・ワタナベ国際病院】(東京都)に問い合わせする 【ニューハート・ワタナベ国際病院】(東京都)に応募する

ニューハート・ワタナベ国際病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院