柏崎厚生病院

【柏崎厚生病院】(新潟県)から看護学生へメッセージ

患者さんの笑顔とともに。


募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
病床数 300床
外来患者 135名 入院患者 285名
看護体制 -
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

社会復帰に向け、総合的に患者様をサポートします。

 

脱・治療中心主義、脱・入院至上主義で、社会復帰に向けた医師、看護師、精神保健福祉士、作業療法士、心理職が総合的に患者のサポートをします。「地域に開かれた精神医療及び老人医療」をモットーに積極的な院外活動を展開しています。
私たちはこれからも治療至上主義に陥ることなく、人権を尊重し社会で安心して生活できるよう、お手伝いをさせていただきたいと思います!

看護部長からのメッセージ

【柏崎厚生病院】(新潟県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
樋口敦子

精神科病院ではここだから学べる『看護』があります!

地域に根差した精神科の専門性の高い病院です。
精神科病院ではここだから学べる『看護』があります。社会復帰に向けた治療プロセスに、患者一人ひとりと向き合い、寄り添い、受容と共感的態度で、心の交流を中心にじっくり関わるケアが多くなります。答えが一つではなく難しいからこそチームで支えあい、少しずつ心を開いてくれる患者のケアにやりがいを深く感じ、「看護をしている」実感が持てます。患者との関係性を通じて自分も学び成長するのが精神科看護の醍醐味です。対人関係能力や問題解決能力、意思決定、コミュニケーション力などの『人間力』が学べるそんな場所です。一人ひとりの患者とかかわる時間が多く、バタバタしない、ゆっくりじっくり患者や疾患がわかってくるので、じっくり学べます。

先輩からのメッセージ

【柏崎厚生病院】(新潟県)の先輩からのメッセージ

看護部
看護師

一緒に成長しましょう!

~入職を決めた理由~
私は看護学生の頃、実習で当院に来ました。実習前の精神科のイメージは、暗く怖いと思っていました。しかし、実習を通して働いている看護師さんは明るく楽しそうに見え、患者さんは緊張している私たちに声を掛けてくれるとても優しい雰囲気でした。
また、看護師一人ひとりが、ステーションに患者さんが来やすい環境を作ったり、患者さんを理解して接しているところから、良い関係が築けていて人に寄り添う看護とは何かを学ぶことができました。私もこのような環境で一緒に働きたいと思い当院を志望しました。

~看護学生のみなさんへ~
私が勤める精神科は、看護師なら誰もが大切にしている「一人ひとりの患者さんに寄り添う看護」を一番実感できる科だと思います。そのため、日々のコミュニケーションや生活指導が医療行為と同じくらい重要になります。看護師からの働きかけ一つで患者さんの精神症状が左右することもあるので、看護の力を実感でき、やりがいを感じやすいのも精神科看護の魅力だと思います。患者さんから学ぶことも多いので自分自身の成長に繋がっています
精神科看護は奥深く、きっと楽しさや、やりがいを感じることができると思います。ぜひ、一緒に働きませんか?

【柏崎厚生病院】(新潟県)の資料を請求する 【柏崎厚生病院】(新潟県)に問い合わせする 【柏崎厚生病院】(新潟県)に応募する

柏崎厚生病院(新潟県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院