>   > 道立病院(江差病院・羽幌病院・緑ヶ丘病院・向陽ヶ丘病院・コドモックル)

道立病院(江差病院・羽幌病院・緑ヶ丘病院・向陽ヶ丘病院・コドモックル)

【道立病院(江差病院・羽幌病院・緑ヶ丘病院・向陽ヶ丘病院・コドモックル)】(北海道)から看護学生へメッセージ

北海道に暮らす人たちの笑顔が見たいから~道立病院で働こう~


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 -
外来患者 1064名 入院患者 524名
看護体制 江差病院:一般10対1,精神15対1  
羽幌病院:一般10対1
緑ヶ丘病院:精神15対1、精神科救急入院料1
向陽ヶ丘病院:精神15対1
子ども総合医療・療育センター:障害者施設等入院基本料10対1、小児入院医療管理料2,新生児治療回復室入院医療管理料、新生児特定集中治療室管理料、特定集中治療管理料、一般7対1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

北海道立病院は道内に5病院あります。各病院を紹介します。

江差病院は、南檜山地域の地域センター病院で二次医療機能を担っています。
羽幌病院は、留萌北中部の地域センター病院で二次医療機能を担っています。
子ども総合医療・療育センターは、道内唯一の子ども専門病院です。
緑ヶ丘病院は道東地域を中心とする精神医療、向陽ヶ丘病院は北網地域の精神医療を担っています。

北海道内の医療機関、施設、関係機関等との連携を図りながら、道民にとって切れ目のない医療を提供しています。救急、急性期~回復期、リハビリ期、慢性疾患、退院支援、訪問看護と継続看護を行っており、患者と家族に寄り添った看護を大切にしています。

設置主体は北海道で、身分は北海道職員となります。地方公務員なので、休日(4週8休日)、国民の休日の代休等と勤務条件や待遇は保障されています。教育体制も充実しており、なりたい自分、やりたい看護を探求できるキャリア支援を行っています。

看護部長からのメッセージ

【道立病院(江差病院・羽幌病院・緑ヶ丘病院・向陽ヶ丘病院・コドモックル)】(北海道)の看護部長からのメッセージ

子ども総合医療・療育センター 看護部長
中野 香寿子

笑顔と元気、あったかい心で働きたい看護師さんを待っています

北海道唯一の子ども専門病院であり、センターには高度な医療を期待し、道内各地から患者さんが来ています。看護部は、専門性を発揮し安全で質の高い看護を提供するため研鑽を積んでいます。看護実践力には技術面はもとより、患者さんや家族の痛みや苦痛を理解する感性や人間性、多職種と協働できるコミュニーション力が求められます。そのため、責任ある看護が実践できるよう教育体制の充実とOJTを強化しています。
子ども達が、家族、地域の元でいっぱいの愛情を受け、健やかに成長できることを目標にチーム医療の看護師の果たす役割は無限です。小児看護をめざす方は、一緒に子どもの未来を支援しましょう。

先輩からのメッセージ

【道立病院(江差病院・羽幌病院・緑ヶ丘病院・向陽ヶ丘病院・コドモックル)】(北海道)の先輩からのメッセージ

江差病院  看護師
笠谷 紗耶香

看護職員からのメッセージ

江差町は、北海道の中でも歴史ある南檜山地域の中核を担う町です。私が勤務している江差病院は、南檜山地域の広域医療を担う地域センター病院であり、地域の他の医療機関と連携し、住民の皆さんが健やかに暮らせるよう努めています。まだまだ不慣れなことが多い私ですが、たくさんの方々に支えられながら楽しく勤務をしています。また、江差病院は日本海に沈む夕日を眺めることができるので、心をリラックスさせたりしながら勤務することができます。是非、私たちと一緒に南檜山地域の医療を支えていきませんか。

【道立病院(江差病院・羽幌病院・緑ヶ丘病院・向陽ヶ丘病院・コドモックル)】(北海道)の資料を請求する 【道立病院(江差病院・羽幌病院・緑ヶ丘病院・向陽ヶ丘病院・コドモックル)】(北海道)に問い合わせする 【道立病院(江差病院・羽幌病院・緑ヶ丘病院・向陽ヶ丘病院・コドモックル)】(北海道)に応募する

道立病院(江差病院・羽幌病院・緑ヶ丘病院・向陽ヶ丘病院・コドモックル)(北海道)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院