>   > あいち小児保健医療総合センター

あいち小児保健医療総合センター

【あいち小児保健医療総合センター】(愛知県)から看護学生へメッセージ

子どもひとりひとりの笑顔と明るい未来をめざしています。


募集職種
  • 看護師
病床数 200床
外来患者 378名 入院患者 125名
看護体制 7:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当センターは平成13年11月に新しくオープンした小児保健医療施設で、21世紀型の新しいコンセプトに基づいた愛知県の子どものための保健医療施設です。
大きな特徴の一つは保健と医療を2本の大きな柱にしていることで、病院機能だけでなく、保健にも大きなウエイトを置いており、両者が連携してさらに両部門の機能を高めている施設としても注目されています。
小児三次救急、周産期医療を開設し、小児医療の更なる充実を図っています。

看護部長からのメッセージ

未来ある子どもと家族の幸せをめざした看護を提供します

あいち小児センターは、子どもの病気を治療する小児病院の機能と病気の予防や健康をめざす小児保健の機能を併せ持った子どものための保健医療施設です。
看護部は、小児専門領域の高い看護実践ができ、子どもの生命だけでなく、人としての権利を守り尊重する看護師の育成をしています。またチーム医療の一員としての役割を果たすために、主体的に能力開発に取り組む看護師の育成をめざし、組織は支援をします。
小児センター開設以来、専門性に特化した高度医療とその看護の提供に努力してきましたが、次のステップとして、小児救急医療や周産期医療についてもその役割と機能拡大が計画されています。
小児センターの目標達成に貢献できる看護部でありたいと思います。

【あいち小児保健医療総合センター】(愛知県)の資料を請求する 【あいち小児保健医療総合センター】(愛知県)に問い合わせする

あいち小児保健医療総合センター(愛知県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院