国立病院機構近畿グループ

【国立病院機構近畿グループ】(大阪府)から看護学生へメッセージ

国立病院・療養所は平成16年4月に独立行政法人国立病院機構となりました。
国立病院機構は、全国に142病院を持つ日本最大の医療ネットワークであり、その中で近畿グループには20の病院があり、急性期医療から慢性期医療まで幅広い分野の医療・看護を実践しています。

また、全国に広がるネットワークを活用した病院間異動や子育て支援など、あなたの看護師としての可能性を大きく広げます。
    


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 7500床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 敦賀医療センター (10:1)
あわら病院    (10:1) 
東近江総合医療センター(10:1)
紫香楽病院    (10:1)
京都医療センター (7:1)
宇多野病院    (10:1)
舞鶴医療センター (一般7:1 精神15:1)
南京都病院    (10:1)
大阪医療センター (7:1)
近畿中央呼吸器センター(10:1)
刀根山病院    (一般・結核10:1 障害7:1)
大阪南医療センター(7:1)
神戸医療センター (7:1)
姫路医療センター (7:1)
兵庫あおの病院  (10:1)
兵庫中央病院   (10:1)
奈良医療センター (一般・結核10:1 障害7:1)
やまと精神医療センター(精神15:1 重心10:1 医療観察法1.4:1)
南和歌山医療センター (7:1)
和歌山病院      (10:1)
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

国立病院・療養所は平成16年4月に独立行政法人国立病院機構となりました。

国立病院機構は、日本最大の医療機関ネットワークです。
近畿グループでは、近畿地区(福井県含む)の20病院の職員募集活動を支援しています。

近畿地区の病院名称
福井県:敦賀医療センター、あわら病院
滋賀県:東近江総合医療センター、紫香楽病院
京都府:京都医療センター、宇多野病院、舞鶴医療センター、南京都病院
大阪府:大阪医療センター、近畿中央呼吸器センター、刀根山病院、大阪南医療センター
兵庫県:神戸医療センター、姫路医療センター、兵庫あおの病院、兵庫中央病院
奈良県:奈良医療センター、やまと精神医療センター
和歌山県:南和歌山医療センター、和歌山病院


◆◇近畿グループ担当理事からのメッセージ◇◆

近畿グループ担当理事 南和歌山医療センター院長
中井 國雄

国立病院・療養所は、平成16年4月に独立行政法人国立病院機構へと移行しました。国立病院機構では、医療サービスの向上をはかり、地域や担っている医療の特色を活かした病院運営を目指しています。国民一人ひとりの健康と我が国の医療の向上に貢献するとともに、患者様に親しみやすい環境を整える事が重要であると考えております。

患者様はどのような基準で病院を選ばれるのでしょうか。近畿グループには20の病院があり、それぞれ役割や診療の得意分野が異なっています。このホームページを、病院を選ぶ際の参考に役立てていただきたいと存じます。

また、国立病院機構の病院は、地域の病院、診療所、介護施設との連携にも努めております。地域における的確な役割を担い、地域に根差した医療を展開するために、各病院の医療機器保有状況や医療機器共同利用の状況等も紹介しております。

近畿グループといたしましては、患者様に満足いただける医療の環境づくりを基本とし、科学的根拠に基づく安全かつ質の高い医療の提供について情報発信していく所存ですので、今後ともご支援の程、よろしくお願いいたします。

看護部長からのメッセージ

国立病院機構は、全国143病院・近畿グループに20病院を持つ病院ネットワークです

全国143病院・近畿グループに20病院を持つ病院のネットワークを活かした、先進の教育プログラムやキャリア開発システム、また、病院間異動システムや子育て支援など、充実したサポート制度により、看護の道を選んだあなたをいつでも全力で支援します。
あなたに合った働き方、あなたのイメージする看護師への道が、国立病院機構で見えてくるはずです。

先輩からのメッセージ

【国立病院機構近畿グループ】(大阪府)の先輩からのメッセージ

やまびこ病棟(重症心身障がい児(者)病棟)
吉川 里奈

紫香楽病院で活躍しています

私は、重症心身障がい児(者)病棟で勤務しています。最初はわからないことばかりで不安もありましたが、先輩方に温かくご指導いただきながら、自信をもって看護できるようになってきました。言葉で訴えることのできない方がほとんどで、言葉以外の声を受け取ることは難しいですが、少しずつ患者さまの表情や行動から望んでおられる援助がわかるようになりました。患者さまの思いと私の援助がマッチし、笑顔を見せていただけた時には、とてもやりがいを感じ、毎日楽しく勤務しています。
皆さんと一緒に看護できる日を楽しみにしています。

【国立病院機構近畿グループ】(大阪府)の資料を請求する 【国立病院機構近畿グループ】(大阪府)に問い合わせする 【国立病院機構近畿グループ】(大阪府)に応募する

国立病院機構近畿グループ(大阪府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院