>   > 東北大学病院

東北大学病院

【東北大学病院】(宮城県)から看護学生へメッセージ

患者さんに優しい医療と先進医療との調和を目指した看護を提供!
~やりたい看護ができる!なりたい看護師になれる!~


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 1225床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 7:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

東北大学病院の看護部は、充実した教育体制の下、質の高い看護が提供できる環境づくりに力を入れています。

患者さんがどの部署に入院されても統一した看護ケアを提供できるよう、主治看護師制の看護ケア提供方式を採用し、「患者さんに優しい医療と先進医療との調和を目指した看護」を理念に、安全で安心な看護の提供、看護の質の向上、地域医療への貢献に日々努めています。
看護師の臨床看護実践能力の向上と、看護師が自らキャリアをプロモートし、最適なキャリアパス構築の支援を目的として、平成21年度文部科学省新規・拡充 事業「看護職キャリアシステム構築プラン」に応募し採択されました。平成21年度から5年計画で「看護キャリアプロモート支援システム開発~臨床看護師の 教育力向上とキャリアパス構築支援~」事業がスタートしています。
看護部のシンボルキャラクター「ミルちゃん」「マモルくん」は、看護部とその活動の認知向上や患者さんとのコミュニケーションツールとして、パンフレットや院内資料、案内版など活躍しています。

看護部長からのメッセージ

【東北大学病院】(宮城県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
鈴木 由美

患者さんにやさしい医療と 先進医療との調和を目指した看護を提供します

患者さんに安全・安心な看護を提供するために、新しい看護提供方式である「パートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)」を導入しました。 従来の看護方式は一人で看護を行う自己完結型だったのに対し、PNSは2人で患者を受け持ち、相談・確認をしながら看護を行います。PNSはパートナーシップ・マインド(相手を尊重する、信頼する、慮る)を基本とし、安心して笑顔で看護ができる優れたシステムです。PNSは全国に広がっていますが、東北地方では先駆的な取り組みです。 当院は笑顔にあふれた病院です。

【東北大学病院】(宮城県)の資料を請求する 【東北大学病院】(宮城県)に問い合わせする 【東北大学病院】(宮城県)に応募する

東北大学病院(宮城県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院