有馬高原病院

【有馬高原病院】(兵庫県)から看護学生へメッセージ

私たちと一緒に ”こころの看護” はじめてみませんか?


募集職種
  • 看護師
病床数 423床
外来患者 45名 入院患者 395名
看護体制 15:1、精神科救急病棟は10:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

精神科看護というと何か特別な領域・特別な看護だと思っていませんか?

最新の医療機器・次々と開発される新薬など医療が高度化・細分化していく現代において、精神科看護は今も昔もすべての看護の基本となる患者さまとの対人関係に主軸があります。

人とじっくり関わりたい、
看護師が主体的に関わりたい、と考えている方 には大変魅力的な専門領域です。

ある時は、そっと近づいて話を聞いて共感し、
ある時は、ただじっと側に付き添い、
ある時は、少し遠巻きに見守るように観察し、

その時々の状況やニーズに合わせて表情・距離・時間などを微妙に調整しながら関わりを持ち続けていくのです。

私たちは、
”こころとこころで語り合える”そんな対人関係を構築できるように努力しています

看護部長からのメッセージ

看護部長メッセージ

病院の理念を達成するために当院の看護部では次の三つの心を大切にしています。

《愛の心》
患者様の権利を守り、社会に復帰できるよう心をこめて治療のお手伝いをいたします。
《和の心》
治療は患者様ご家族と私たち医療職との理解と協力あってこそ良い成果を得ることができます。人と人、心と心のつながりを大切に、コミュニケーション能力を向上します。
《励む心》
精神科の専門職として心と体を守るために常に自己研鑽し知識と技術・愛の心を磨きます。

また、私たち看護師は次の世代の精神科看護師の育成も責務と考えています。三つの心を基本に看護学生教育への貢献、新人看護師教育の充実、チーム医療の向上を図ってゆきます。

先輩からのメッセージ

先輩より

専門学校の在学中に、有馬高原病院でアルバイトとして看護助手を経験しました。
その時に、人間関係が良いんだなと思えたことと、何よりもスタッフみんながイキイキと働いている姿をみて、
「いい職場だな」と感じたのが入職のきっかけです。
尊敬できる先輩が大勢いるし、患者さまと共に自分自身も成長できる仕事にとても魅力を感じています。

ナース専科からひとこと

平成27年9月に『高齢者・精神科・急性期』に対応した新病棟がオープンしました。病院、施設、訪問看護が法人として一体になり、『すべての優先は患者さまに』を合言葉に日々、地域医療に貢献しています。

【有馬高原病院】(兵庫県)の資料を請求する 【有馬高原病院】(兵庫県)に問い合わせする 【有馬高原病院】(兵庫県)に応募する

有馬高原病院(兵庫県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院