済生会横浜市東部病院

【済生会横浜市東部病院】(神奈川県)から看護学生へメッセージ

患者さん・ご家族の未来を創造する
「急性期看護のプロフェッショナル」になれる。
あなたに最適の環境がここにあります。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 562床
外来患者 1068名 入院患者 521名
看護体制 一般病棟 7対1  正看比率100%
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

【済生会横浜市東部病院】(神奈川県)の新人研修
仲間と共に学び合い成長を実感できる教育環境を準備

人材育成に力をいれている当院では、入職時研修やその後の研修には全職種が参加します。多職種と共に学びあう環境は、東部病院で共に働く医療人として大切な知識、技術、態度を学び、チーム医療を行う上で欠かせない仲間との信頼関係築く機会となります。また入職後3カ月間は、高度急性期病院で必要な知識や技術の基礎を体系的に学ぶ『看護基礎研修』を週に1度実施。職場では、部署全体が新人さんのバックアップを行います。急性期病院で働く看護師として、はじめの一歩を安心して踏み出せるような様々な形でサポートします。

基礎看護研修

【済生会横浜市東部病院】(神奈川県)の教育・研修制度
入職後3カ月間、毎週1回、高度急性期病院で働く看護師に必要な看護基礎技術を習得します。

スキルトレーニング室で、重症集中認定看護師やMEと協働して、新人看護師のための技術訓練を実施しています。教育器材も整備され、何回でも自信が持てるまで練習ができる環境が整備されています。

フォローアップ研修

【済生会横浜市東部病院】(神奈川県)の教育・研修制度2
入職後半年および1年、実践の振り返りを行ないます。

中央で行う研修だけではなく、配属部署でもその部署の特徴に沿った計画的な学習の機会が多くあります。各自の看護実践での学びを語り合い、さらに2年目に向けての目標を見つけていきます。

【済生会横浜市東部病院】(神奈川県)の資料を請求する 【済生会横浜市東部病院】(神奈川県)に問い合わせする 【済生会横浜市東部病院】(神奈川県)に応募する

済生会横浜市東部病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院