>   > IMS(イムス)グループ 横浜新都市脳神経外科病院

IMS(イムス)グループ 横浜新都市脳神経外科病院

【IMS(イムス)グループ 横浜新都市脳神経外科病院】(神奈川県)から看護学生へメッセージ

脳神経外科看護を学び、看護のプロフェッショナルへ!


募集職種
  • 看護師
病床数 317床
外来患者 232名 入院患者 262名
看護体制 SCU病棟3:1、一般病棟7:1、内科慢性期病棟10:1、回復期リハビリテーション病棟・地域包括ケア病棟13:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

わたしたち「チーム新都市」の行動指針には「挑戦・協力・変化」ということばがあります。
「患者さんの満足と安心を第一に考え、愛し愛される病院を目指す」という病院理念に向かい、全員で、「協力(Cooperation)しあって、挑戦(Challenge)しながら、常に変化(Change)し続ける」、3Cを意識し、更なる飛躍を目指しています。
わたしたちの行動指針に共感していただける方、ぜひ「チーム新都市」の一員となり一緒に病院を創っていきませんか?

横浜新都市脳神経外科の看護の魅力

当院のそれぞれの病棟の役割を知るとともに、脳神経外科の専門病院だからこそ得られる看護のやりがいを感じてもらえたらと思います。

看護部長からのメッセージ

私も知らなかった脳神経外科の幅広い魅力

“脳神経外科看護には幅広い魅力がある!”
それが当院に来て感じたことです。
私は、内科・外科・手術室の師長・看護部長を経験したあとで当院に赴任しました。ですので、脳外が難しいと思われるのも理解できます。
脳神経外科看護は、患者さんの些細な変化に気づくことが大事。早期に気づくことで最適な対処が提案でき、多くの機能を残すことができるからです。日々患者さんは「変化」しています。そのスピードは人それぞれですが、「変化」の喜びを共有する体験から、脳神経外科看護をもっと学びたいと感じ、成長することができます。
当院は、患者本位のチーム医療を行っていると胸を張っていえます。その中で活躍する看護師を育ててよい病院作りをしたいと思っています。

【IMS(イムス)グループ 横浜新都市脳神経外科病院】(神奈川県)の資料を請求する 【IMS(イムス)グループ 横浜新都市脳神経外科病院】(神奈川県)に問い合わせする

IMS(イムス)グループ 横浜新都市脳神経外科病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院