>   > 秦野赤十字病院

秦野赤十字病院

秦野赤十字病院は富士山が一望できる自然豊かな地にあります。愛・信・和の病院理念のもと、秦野市の市民病院的役割を果たしております。


募集職種
  • 看護師
病床数 320床
外来患者 494名 入院患者 216名
看護体制 急性期一般入院料1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 秦野赤十字病院は、神奈川県西部の自然豊かな丹沢山系を背に、富士山を一望できる高台に位置し、水のおいしい秦野市にあります。当院の基本理念は「愛・信・和」で、人道、博愛の精神のもと、患者の立場に立ち、信頼される医療を提供します。
病院の使命は、
1地域の救急と急性期医療を担い、安全で質の高い医療を提供します
2地域の保健・福祉・医療機関と連携した地域医療に貢献します
3赤十字の基本原則に従い、災害救護・災害医療を積極的に行います。

看護部長からのメッセージ

【秦野赤十字病院】(神奈川県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
乾 尚美

地域に根ざした看護

当院は地域医療の貢献に努力しています。患者さんが住み慣れた場所で、その人らしい生活を送ることができるように、救急医療に力を入れるとともに、早期から退院の準備を行い、訪問看護ステーションなど地域と連携しています。平成28年に地域包括ケア病棟を立ち上げ、生活の中でのリハビリテーションを行い、患者さんが安心して退院できるよう支援しています。また平成30年度4月より、入院前からの療養支援として、入退院支援センターを開始し、外来看護にも力を入れています。看護部の理念は「個人を尊重しそれぞれの持てる力を支援し、地域の人々が健やかに過ごせるように良質な看護を提供します。」です。個人の尊重とは、患者さん・ご家族はもちろん、一緒に働く仲間の持てる力を最大限に引き出し支援し、共に成長し合える自律した看護師をめざします。看護方式は固定チームナーシングで、看護の継続性を図り、先輩も新人と共に看護の成果を実感できる「共育」体制です。地域に根ざした看護を共に行いたい方、お待ちしています。

【秦野赤十字病院】(神奈川県)の資料を請求する 【秦野赤十字病院】(神奈川県)に問い合わせする 【秦野赤十字病院】(神奈川県)に応募する

秦野赤十字病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院