>   > さいたま赤十字病院

さいたま赤十字病院

【さいたま赤十字病院】(埼玉県)から看護学生へメッセージ

赤十字の医療機関として


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 638床
外来患者 1300名 入院患者 580名
看護体制 一般病棟 7:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

<赤十字の医療機関として>
  当院は赤十字の基本理念のもと、職員一同赤十字としての誇りと責任をもち、質の高い医療の提供に取り組んでいます。特に高度救命救急センターは、地域の中心的な救命救急施設であり、社会のニーズに応えています。ドクターカーの運用も軌道に乗り、埼玉県2番目となる高度救命センターとして、更なる救急医療に尽力していきます。また、県立小児医療センターと合同で総合周産期母子医療センターとして役割を担っていきます。

看護部では、急性期医療を担う病院だからこそ、豊かな心を持ち、質の高い医療を提供したいと考えています。そのためには患者さんはもちろんのこと、仲間や自分自身を大切にすることも欠かせないと考えます。

   「ひとを大切にする」をモットーとし、お互いがお互いを大切にできる看護の提供と、看護師の育成に努めています。

看護部長からのメッセージ

【さいたま赤十字病院】(埼玉県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
渡辺まゆみ

ひとを大切にする

 2017年1月に、さいたま新都心駅から徒歩2分の場所に新病院が開院しました。看護部一丸となって準備をし、患者さんへの配慮ができる快適な療養環境・設備面での充実を図ることができました。
 当院看護部では「ひとを大切にする」を看護部の方針としており、チームワークを大切にし、居心地の良い自分の居場所が確保されている職場づくりをしています。看護師一人ひとりが大切にされ、役に立っていることを実感できる職場です。
 

ナース専科からひとこと

夜勤の勤務に入る前に、夜勤を「ただ見学するだけ」という『シャドウ研修』が同院の魅力!夜勤の時に先輩が何をやっているのか、夜勤の時間帯にはどんなことが起こるのかを事前に見学します。さらにこの研修の後にも、先輩と一緒の夜勤が少なくとも3回あり、一人立ちはその後。夜勤は不安…という人も、ここまで丁寧にじっくりと指導してもらえるなら、安心ですね。

【さいたま赤十字病院】(埼玉県)に問い合わせする

さいたま赤十字病院(埼玉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院