>   > 駒木野病院

駒木野病院

【駒木野病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

地域社会に帰すよろこびを、一緒に。
特に児童精神科・精神科急性期に興味のある学生には充実の教育環境を整えています。


募集職種
  • 看護師
病床数 447床
外来患者 240名 入院患者 417名
看護体制 15:1入院基本料 看護補助加算10:1 看護師比率70%以上
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

精神神経疾患、こころの専門病院として
■心の病も体の病と同じように医学の対象の一つと考え、偏見なく科学的な、しっかりとした専門医療を提供し、社会生活上の妨げを取り除くことが当院の第一の役割です。

■治療にあたっては,さまざまな職種がお一人お一人の病状や社会的条件をきめ細かく受けとめ、ご本人の意思を尊重しながら、狭義の医療はもちろん、リハビリテーションや社会面の支援を含めた、最適と思われる対応を進めてまいります。

■医療の質をハイレベルに保つために新しい治療法、看護体制、支援方法、設備などを積極的に取り入れ、たゆまぬ努力を続けています。

看護部長からのメッセージ

【駒木野病院】(東京都)の看護部長からのメッセージ

看護部長
宮崎 弘光

精神科医療のこれからを創っていく

科学的根拠に基づく精神科医療の歴史は浅く、まだまだ足りない部分も多いのが正直なところです。
しかしこころの病が身近となり、より高度で質の高いケアが必要とされる今、
足りない部分を埋め、新しい道を築いていくことが、精神科医療に求められています。
そこを看護師が担う部分は大きく、当院の看護師も積極的に関わっています。
患者さまのために考え続ける一人ひとりが、本当に生き生きと働いていると実感する日々です。
また、人間的に魅力ある看護師が多いのも自慢のひとつだと思っています。

精神科看護は看護師一人ひとりの看護や考えがこれからを創ってゆくという魅力にあふれています。
興味のある方はぜひ見学にいらしてください。

先輩からのメッセージ

【駒木野病院】(東京都)の先輩からのメッセージ

看護主任
伊藤志乃

今とっても仕事が楽しいです!

大学で、精神科っておもしろい!と思い、そのまま就職先にも精神科を志望しました。
新卒で専門病院に就職するということに不安もありましたが、学校の先生に相談しながら、教育支援体制を重視し、入職先の規準としていました。
たまたまここに見学にきたときに、自分のイメージしていた精神科病院とは違う明るい雰囲気にびっくりし、直感で決めてしまいました。でもそれが間違いではなくて、今に至ります。アルコール依存症の治療病棟で勤務していますが、いま、仕事が本当におもしろいんです。まだまだ、もっともっと突き詰めていきたいとおもっています。

想像していたよりずっと院内・院外研修は充実していますし、行きたい研修があれば参加させてもらえます。そもそもの自主性を尊重してくれる雰囲気が本当に自然にある病院です。そんな雰囲気も新卒の方にはぜひ感じてもらいたいですね。
昨年開棟したばかりの病棟もあり、精神科のなかでも特殊な分野の医療の現場が見られます。いちど見学にいらしてください。

ナース専科からひとこと

都内でも屈指の児童精神病棟や、急性期病院には珍しい個室の完備など、リーディングカンパニーとして常に先進的な取り組みを続ける人気の病院です。地方からの入職も多く、わざわざ就職したい病院の秘密は、看護師さんの「うちは胸を張っていい看護をしていると言えます!」との言葉に現れているのかもしれません。精神看護に少しでも興味のある方はぜひ一度先輩の話を聞いてみてください。

【駒木野病院】(東京都)の資料を請求する 【駒木野病院】(東京都)に応募する

駒木野病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院