関東中央病院

【関東中央病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

「地域で生きる」を支える急性期病院。私たちができる看護が拡がります


募集職種
  • 看護師
病床数 403床
外来患者 1100名 入院患者 350名
看護体制 一般病棟7:1、ICU2:1、精神病棟10:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

「地域で生きる」を支える急性期病院
私たちができる看護が拡がります
-------------------------------------------------------------------------------

患者さんがここにきてよかった。
あなたがここで働きたいと思える病院でありたい。


当院は世田谷区唯一の総合病院としてまた急性期の中核病院としての役割を担っています。
個人の専門職としての自立と、看護実践能力の向上を目指してともに学び成長し、地域の人々の安心と信頼に応える看護を実践しています。

看護部長からのメッセージ

【関東中央病院】(東京都)の看護部長からのメッセージ

副院長・看護部長
中畑 高子

「地域で生きる」を支える急性期病院、私たちができる看護が拡がります

看護部では、職員一人ひとりが将来の目標とやりがい、自信と誇りを持って働ける環境つくりと教育に力を入れています。平成28年度より看護提供方式を変更しパートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)を導入し、看護師が安全に安心して看護の提供ができる体制を整えました。当院で一緒に「あなた色の看護の花」を咲かせませんか。 当院の看護部ホームページをご参照ください。

先輩からのメッセージ

【関東中央病院】(東京都)の先輩からのメッセージ

新人看護師
手術室1年目

新人看護師より

4月に関東中央病院に入職し、あっという間に2ヶ月が経ちました。2週間の病院オリエンテーションを経て、手術室に配属されたばかりの頃は分からないことが多く、不安でいっぱいでした。しかし、多くの先輩が「分からないことはない?」「新人は分からないことやできないことがあって当たり前だから大丈夫」と声をかけていただき、少しずつ不安が軽減されていきました。関東中央病院の病棟ではパートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)の看護提供方式を導入しており、手術室ではバディ制度が取り入れられています。先輩とコミュニケーションを取りやすい環境のため、仕事の相談だけでなく、私生活のことまで気軽に相談できます。社会人1年目の不安はきっと仕事のことだけではありません。関東中央病院に入職し、仕事も私生活も充実した毎日を送ることができ、日々感謝しています。

【関東中央病院】(東京都)の資料を請求する 【関東中央病院】(東京都)に問い合わせする 【関東中央病院】(東京都)に応募する

関東中央病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院