>   > 青梅市立総合病院

青梅市立総合病院

【青梅市立総合病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

一人ひとりの「看護の夢」に応えます
充実した研修で、キャリアのスタートを支えます!


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 562床
外来患者 1300名 入院患者 430名
看護体制 7対1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

公立の三次救急病院で、着実に成長したい看護師・助産師を募集します!
当院は、東京都西多摩地区で唯一の三次救急病院として地域を支える562床の公立病院です。
国が指定する救命救急センター、山岳地区での救助・搬送鵜用のヘリポートを設置し、一人でも多くの救命ができるよう尽力しています。

【看護局理念】
「快適で優しい療養環境のもと、地域が必要とする高度な急性期医療を、安全かつ患者さんを中心に実践します」

【力を入れている領域】
○救急・災害医療
○循環器疾患
○がん診療
○小児・周産期医療

看護部長からのメッセージ

【青梅市立総合病院】(東京都)の看護部長からのメッセージ

看護局長
大西 潤子

職員一人ひとりが主役です

看護局は「職員一人ひとりが主役であり、大事な財産である」と考え、
人財育成・キャリア開発に力をいれています。
新人はもちろん中堅職員に対する研修も充実し、
皆が育つ・皆で育てる職場風土になっています。

また働く環境にも考慮し、高い有給消化率、産休・育休の取得率100%、
在職年数は約10年と長く勤められる職場ですので、じっくり力をつける環境が整っています。

先輩からのメッセージ

【青梅市立総合病院】(東京都)の先輩からのメッセージ

整形外科、内分泌糖尿病内科
梅原 千秋

病棟全体で支えられて頑張っています

通勤しやすく、地域に密着した医療を行う当院に興味を持ちました。ウェルカムパーティー、インターンシップに参加した際に、ポートフォリオを活用した新人教育に好感を持ち、自分もこの環境で成長し、働いていきたいと思いました。最初は人の名前や物品の場所など、覚えるものが多くて大変でした。また、並行して病棟特有の疾患を学習することや、今後の自分のためになるよう、主体的に学ぶ習慣をつけることにも苦労しました。仕事に取組む中で、初めて受け持った患者さんが「梅原さんのおかげで楽しい入院生活を過ごせました。ありがとう」と言って下さったときはとても嬉しかったです。
新人研修は、ポートフォリオを用いた学習が特長だと思います。長期的な目標と、それに対してどう努力したのかを記録します。加えて、勉強の資料や、初めて経験したもの(例えば、輸液の説明書など)を綴じておき、振り返って思い出せる自分だけのファイルを作れることが良いところです。

【青梅市立総合病院】(東京都)の資料を請求する 【青梅市立総合病院】(東京都)に応募する

青梅市立総合病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院