近畿中央病院

【近畿中央病院】(兵庫県)から看護学生へメッセージ

つながる看護を目指します                                           -地域・職域の人々のその人らしい生活を支えるー
人と人がつながる、心と心がつながる、そんな「つながる」を大切に私たちは看護をしています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 445床
外来患者 844名 入院患者 274名
看護体制 7対1
二交代制勤務
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

<チーム医療が生む広い視野と連帯感>
近畿中央病院が力を入れているのは、NSTや緩和ケアなどの様々なチーム医療です。医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、検査技師など、患者さまに関わるスタッフが日々カンファレンスを行い、専門性を活かした意見を伝えあいながら情報を共有し、患者さんへの治療にあたっています。
<進んだIT環境で情報共有も便利>
電子カルテではパソコン以外に便利な携帯端末もあり、また、全職員一人ひとりが自分のメールアドレスを持っています。研修の日程や内容などについてタイムリーな情報をいち早くメールで共有し、院内のネット掲示板では活発な意見交換が行われています。

看護部長からのメッセージ

【近畿中央病院】(兵庫県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
前田正美

優しさと思いやりに満ちた看護を

看護部の理念である「知性あるやさしさで、最善の健康生活を支援します」を大切に、風通しの良い職場を目指しています。「知性あるやさしさ」は研修で学ぶこと、日々の業務で知識・技術を磨き身につけていくこと、そして相手を大切に思う気持ちを言葉や笑顔で接することが大切であり、当院の良さだと思っています。是非一度、当院を見に来てください。
お待ちしています。

                                   

先輩からのメッセージ

看護の喜びとやりがいを感じられる職場

私は呼吸器・神経内科病棟で勤務しています。入院されている患者さんは急性期から慢性期と幅広く、ケアや処置に忙しい毎日ですが、とてもやりがいのある病棟です。病棟では受け持ち看護師が中心となり、定期的にプライマリーの患者さんのカンファレンスを行っています。日々の看護ケアに悩むことも多いのですが、カンファレンスを行うことで、先輩方から助言をもらい、自分の看護ケアを振り返る良い機会となっています。これからも笑顔を絶やさず、より良い看護が提供できるよう努力していきたいと考えています。

ナース専科からひとこと

クリニカルラダーシステムを導入し、キャリア発達段階に応じた研修プログラムを提供しています。各研修は単位制になっており、各ラダー設定には必要な研修単位と役割の実績が示されています。そのため、どんな研修を受ければ良いかが分かりやすく、師長との目標管理面接を通して一人ひとりが各ラダーの認定を目指して着実に実戦力を身につけ成長していくことができます。

【近畿中央病院】(兵庫県)の資料を請求する 【近畿中央病院】(兵庫県)に問い合わせする 【近畿中央病院】(兵庫県)に応募する

近畿中央病院(兵庫県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院