>   > 大阪赤十字病院

大阪赤十字病院

【大阪赤十字病院】(大阪府)から看護学生へメッセージ

日本赤十字社は191の国と地域、世界最大のネットワークを持つ赤十字・赤新月社の一つであり、グローバルに活動する人道支援機関です。国内外を問わず、紛争・災害・疾病などに苦しむ人々を救うため、国境を越えて支援を行っています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 964床
外来患者 2110名 入院患者 753名
看護体制 【看護単位】
病棟 18単位(整肢学園1単位含)
外来 3単位 ※
中央手術室・救急科部・集中治療部 健診センター
※外来は、ブロック体制。小児科・産婦人科・精神科外来は病棟と一元化。助産師外来実施。

【勤務体制】
二交代制 平日4名、休日3名夜勤
三交代制 (精神科病棟)
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

安心していただける看護

 本院は100年以上の看護師教育の歴史があります。その教育を継続し現在に受け継いでいます。“安心していただける看護の提供”には、根拠のある看護と丁寧な技術が必要です。  そのために本院は「キャリア開発ラダーシステム」により段階的に年間教育計画を立て、個人のペースに合わせて知識・技術を取得できるようになっています。 

赤十字の看護師になる

 赤十字病院の役割のひとつに災害救護活動があります。当院には国際救援部が設置され、国内外の救護活動に力を入れており、実際に現地で活動した先輩から話を聞く等、救護員育成の段階的な教育体制が整っています。

働き続けられる職場環境

 本院は「働きやすい病院」の認定を受けています。職員のワークライフに応じて働き続けられるよう、子育て支援、休暇の取得等の環境を整えています。結婚や出産で退職することなく、この支援を活用しながらキャリアを積んでいます。また、本院の教育支援を受け専門・認定看護師、看護教員や管理者へのキャリアアップする者が年々増加しています。 働き続けられる職場環境として、育児支援だけではなくキャリアアップ支援にも力を入れています。

看護部長からのメッセージ

その人がその人らしく

「患者さんの意思を尊重し、その人がその人らしく生き、安心していただける看護を提供します」を看護部の理念とし、私たち看護職員がひとりひとりの患者さんの思いを大切する看護を実践しています。“人の思いを大切にする”これは、患者さんだけでなく、看護職員が互いを尊重し、人として看護師として成長する事にもつながっています。みなさん、本院で自分らしい看護を提供してみませんか。

ナース専科からひとこと

新卒向け病院説明会のお申込は病院ホームページよりお願いいたします。

【大阪赤十字病院】(大阪府)の資料を請求する 【大阪赤十字病院】(大阪府)に問い合わせする 【大阪赤十字病院】(大阪府)に応募する

大阪赤十字病院(大阪府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院