>   > 国立循環器病研究センター

国立循環器病研究センター

【国立循環器病研究センター】(大阪府)から看護学生へメッセージ

国民の健康と幸福のために循環器疾患の究明と制圧に挑みます。

※※平成31年度看護師・助産師募集における資料は現在作成中のため、平成30年1月以降に配布を予定しております。今しばらくお待ち下さいませ※※


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 550床
外来患者 622名 入院患者 490名
看護体制 一般病棟 7:1 集中治療室 2:1 3:1 4:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

※※2020年看護師・助産師募集における資料は現在作成中のため、2019年1月以降に配布を予定しております。今しばらくお待ち下さいませ※※



 私たちだからできる看護を、とどけたい

国立循環器病研究センター は、循環器疾患の究明と制圧を目的に設立された高度専門医療のナショナルセンターです。心臓血管、脳血管、代謝疾患、先天性疾患、周産期の急性期から回復期まで幅広い医療を提供しています。
新人研修等の研修制度が充実している他、院内専門看護師制度もあります。

基本方針は、
1. 循環器病のモデル医療や世界の先端に立つ高度先駆的医療を提供します。
2. 透明性と高い倫理性に基づいた安全で質の高い医療を実現します。
3. 研究所と病院が一体となって循環器病の最先端の研究を推進します。
4. 循環器病医療にかかわるさまざまな専門家とリーダーを育成します。
5. 全職員が誇りとやりがいを持って働ける環境づくりを実践します。
となっております。

看護部長からのメッセージ

夢を形にしてみませんか?

国立循環器病研究センター看護部を足場として、看護師・助産師としての人生設計して ゆくことを支援します。看護部は専門職としての看護の本質、専門性を追求し、最高の看護の提供に向けて、科学的根拠に基づいた創造的かつ主体的な看護の提供ができる人材を育成するべく研鑽を続けています。よき友人に出会い、よき先輩に支えられ、よき指導者に教わり、循環器看護のエキスパートを目指すとともに、看護師として成長することを支援しています。循環器病研究センター看護部を選んで良かった!!と、きっと思えます。

【国立循環器病研究センター】(大阪府)の資料を請求する 【国立循環器病研究センター】(大阪府)に問い合わせする 【国立循環器病研究センター】(大阪府)に応募する

国立循環器病研究センター(大阪府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院