>   > 名古屋大学医学部附属病院

名古屋大学医学部附属病院

【名古屋大学医学部附属病院】(愛知県)から看護学生へメッセージ

高度な総合医療と、質の高い看護を提供するために


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 1080床
外来患者 2400名 入院患者 900名
看護体制 7対1看護体制、複数夜勤:2交代・変則2交代・3交代 
固定チーム継続受け持ち制
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

【名古屋大学医学部附属病院】(愛知県)の新人研修
多彩な教育プログラムが成長をサポート

当院では平成21年度から新卒看護師を対象とした『卒後臨床研修制度』を導入しました。
多くの仲間と共に学び、育ちながら、看護師として自律し、そして、自分たちの看護を力強く語れる看護師を育てたいと考えています。

平成22年からは文部科学省の大学改革推進事業「看護師の人材養成システムの確立」においてSaving lifeナース育成プランが採択されました。「私が生命を救う」をテーマに、シミュレーション研修を取り入れ、フィジカルアセスメント能力を獲得できるプログラムを実施しています。また、24年度からは、ラダーシステムの再構築を行い、個々の成長度に合わせラダーにリンクした研修と発達段階が分かるeポートフォーリオの作成に取り組んでいます。

新人教育サポート

新人看護師卒後臨床研修制度

看護を職業としてその第一歩を踏み出す皆さんが、ローテーションを取り入れた研修制度で、基本看護技術を繰り返しゆっくり習得し、自信をもって安全で安心できる看護実践ができるようになります。
複数領域での経験は、1つの部署だけでは得ることのできない幅広い臨床看護実践能力を獲得できます。
26年度からは過去5年間の実績とその成果から、2クールのローテーションに加え、ステップアップ期間として、獲得した技術・知識を看護実践につなげる期間を設けました。

新人教育サポート

【名古屋大学医学部附属病院】(愛知県)の教育・研修制度2
新人を支える4つの体制【1】

【1】サポーターズ
10カ月間、ローテーションをする新人を支えるのが、各部署から2名ずつ選ばれたサポーターズと呼ばれる先輩ナースです。サポーターズは、新人のあなたを支え続けます。

【2】「basic Skills91」と「ひよこのーと」
患者さんにケアを行うときにうまくできなかったらどうしよう…」そんな不安に対して、91項目の看護技術を先輩に見てもらいながら習得するためのノートが「Basic Skills91(通称 BS91)」です。さらに、技術だけでなく、看護師としての実践能力を身につけるために、「ひよこのーと」を使って個々の目標を明確にするサポートを行っています。

新人教育サポート

【名古屋大学医学部附属病院】(愛知県)の教育・研修制度3
新人を支える4つの体制【2】

【3】若葉マーク
新採用の看護師は1年間「若葉マーク」をつけて勤務をします。これは、病院の仕組みや業務にまだ不慣れであることを、看護師だけでなく医師や他の医療従事者に知らせるためのものです。

【4】スマイルステーション
「誰かに話を聞いてほしい」、「ちょっと心配なことがあるけどどうしよう」…そんな新人看護師のために週に2回スマイルステーションが開かれます。ここでは、新人看護師が思ったことを自由に話せるように、優しい先輩ナースが迎えてくれます。もちろん秘密厳守です。気軽に話をしに来てくださいね。

ラダーレベル1をめざす研修

【名古屋大学医学部附属病院】(愛知県)の教育・研修制度4
看護技術を習得する研修の他に、様々な研修も実施しています

「技術育成研修」「救急研修」等、看護技術を習得する研修の他に、「メンバーシップ研修」や多重課題に対応できるようになることをめざす「判断力育成研修」などを実施しています。

【名古屋大学医学部附属病院】(愛知県)の資料を請求する 【名古屋大学医学部附属病院】(愛知県)に問い合わせする 【名古屋大学医学部附属病院】(愛知県)に応募する

名古屋大学医学部附属病院(愛知県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院