>   > 名古屋市立大学病院

名古屋市立大学病院

【名古屋市立大学病院】(愛知県)から看護学生へメッセージ

笑顔と感動にあふれる病院を目指します


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 800床
外来患者 1768名 入院患者 632名
看護体制 一般病棟7:1
精神病棟10:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 

 

◆「進化の継続」
2011
年に救命救急センターの指定。2014年には、母体・胎児集中治療室(MFICU) 設置。2015年に総合周産期母子医療センターの認定。2018年にはがんゲノム医療連携病院の指定。大学病院として、地域の中核医療機関として、進化を続けています。
◆「信頼される医療人の育成」
周産期・新生児・救急医療の向上を目指し、臨床シミュレーションセンターが設置され、模擬病床施設も備えています。効果的な研修により、質の高い医療人を育成しています。

◆「笑顔と感動にあふれる病院づくり」
患者さんの満足や信頼を高めるとともに、職員にとっても働きやすい環境を整えて、笑顔と感動にあふれる病院を目指しています。
―ひとりひとりの患者さんと真摯に向き合いたいあなた、名古屋市立大学病院で看護師・助産師としての第一歩を踏み出してみませんか。―

 

 

 

看護部長からのメッセージ

「高い倫理観を持ち、高度医療とぬくもりのある看護の共存をめざします」

名古屋市立大学病院看護部の理念は、「高度医療とぬくもりのある看護の共存」です。
高度医療を支える現場で、患者さんの意向を尊重し、最善のケアを提供することを目指しています。そのためには、職員一人ひとりが高い看護実践能力を持つことが必要です。
キャリアラダーを基盤にした現任教育プログラム、看護学部からの研修や研究支援、資格取得時の支援等、学ぶ環境は整っています。そして、職場では、患者と真摯に向き合い、どうすればいいのかを一緒に考えてくれる看護師をはじめとした職員が待っています。
名古屋市立大学病院で、あなたの看護職としての輝く未来をスタートさせませんか。

先輩からのメッセージ

【名古屋市立大学病院】(愛知県)の先輩からのメッセージ

「1年目看護師」
M.Mさん 女性

患者さんからの感謝の声と心を開いた会話が活力です

就職したての頃、右も左も分からない状況で自分が描いていた看護には程遠く、ただただ慌ただしく毎日が過ぎて行きました。そんな中でも病棟の先輩方は新人のことをいつも気にかけ、丁寧な指導をしていただき安心して日々の看護を行うことができています。半年経った今は日々の業務の流れも分かり、ようやく患者さんにどのような看護が提供できるかを考える余裕が出てきました。患者さんとの関わりの中で、感謝の声を聞いたり、心を開いて話をしてくださるととても嬉しく、頑張ろうという活力になります。病棟の同僚や先輩方、充実した研修と、当院には皆さんをサポートする環境が整っています。皆さんと共に働ける日を楽しみにしています。

【名古屋市立大学病院】(愛知県)の資料を請求する 【名古屋市立大学病院】(愛知県)に問い合わせする 【名古屋市立大学病院】(愛知県)に応募する

名古屋市立大学病院(愛知県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院