済生会下関総合病院

【済生会下関総合病院】(山口県)から看護学生へメッセージ

やさしさとあたたかさのある心のかよう質の高い看護を目指します


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
  • 助産師
病床数 373床
外来患者 900名 入院患者 380名
看護体制 急性期一般入院基本料1(7対1)
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 当院は、大正13年に下関診療所として開設以来、済生会創立の精神を守り、地域の医療・福祉の充実に力を入れてまいりました。 H17年には安岡町へ新築移転し、更なる高度医療に対応出来る機能や体制を強化することができました。 また、地域の医療機関とも連携し、協調体制をとりながらスムースに患者を紹介していくシステムも充実しています。 急性期の二次救急病院として、ヘリポートも設置し、24時間の救急体制を強化しております。 また、小児救急医療拠点病院の指定も受けており、周産期母子センター、血液浄化センター、心臓血管センター、手術室等も機能が充実しております。 今後も済生会の精神を守り、地域に密着した急性期医療を展開していくことが当院の使命と考えております。

看護部長からのメッセージ

看護部長よりご挨拶

済生会下関総合病院の看護部は「心のかよう質の高い医療の提供」という病院の基本理念に基づき、済生会の創立精神である済生勅語「救療済生」の精神を、なでしこの紋章に受け継ぎ、患者さんや家族に寄り添い、品格のある、あたたかい看護の実践に取り組んでいます。

先輩からのメッセージ

【済生会下関総合病院】(山口県)の先輩からのメッセージ

プリセプティ
M・N

安心して笑顔で働くことができました!

プリセプターを始め、先輩方が業務だけでなく、メンタル面においてもサポートして下さるので、安心して笑顔で働くことができました。日々自分自身を振り返り、知識も身につけ素敵な先輩方の様になれるよう切磋琢磨していきたいと思います。

【済生会下関総合病院】(山口県)の資料を請求する 【済生会下関総合病院】(山口県)に問い合わせする 【済生会下関総合病院】(山口県)に応募する

済生会下関総合病院(山口県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院