岡山医療センター

【岡山医療センター】(岡山県)から看護学生へメッセージ

◎病院見学会は随時、ご希望に合わせて申し込みして頂けます!


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 609床
外来患者 851名 入院患者 518名
看護体制 一般病棟 7対1
特定集中治療室 10床
母体・胎児集中治療室 6床
新生児集中治療室 18床
小児入院医療 82床
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院は「人にやさしい病院」~Human Friendly Hospital~の理念のもと、患者様、職員、地域の皆様にやさしい病院作りの基本方針で取り組んでいます。質の高い医療の提供を目指し、総合周産期母子医療センターとして、岡山県南東部の中核的役割を果たしています。また、脳・循環器系疾患、腎移植等高度で先駆的な医療を担っています。更に2012年4月から市立金川病院の運営により、慢性期の患者様を含め、多様なニーズに対応しています。看護部は、理念である「温かい手、やさしいまなざしで、患者様と共に歩む、知的な看護を目指します」を基本とし、更なる進化に向け取り組んでいます。夢や目標に向かって、専門職として学び続け、質の高い看護を実践することが私達の喜びとやりがいにつながっています。教育体制の充実と研修環境の拡充を図り、病院全体で成長を支援します。

看護部長からのメッセージ

【岡山医療センター】(岡山県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
岡田久香

看護部長挨拶

“近代看護の祖”と言われるナイチンゲールは「対象に知的な関心を注ぐ」「心のこもった人間的な関心を注ぐ」「実践的、技術的な関心を注ぐ」という3重の関心を明らかにしました。この3重の関心を岡山医療センターの看護師の日常に当てはめてみますと「心のこもった人間的な関心」については、まだまだ追求の余地があると考えます。看護師が忙しさのあまり、患者様へ心のこもった関心を向けることができないとしたら、それは看護師個々の問題だけではありません。その責任の一端は私にあることを肝に銘じ、看護師が「温かい手・やさしいまなざしで患者様とともに歩む知的な看護師」として成長し、岡山医療センターの看護をさらに充実させることができるよう支援したいと考えています。

先輩からのメッセージ

【岡山医療センター】(岡山県)の先輩からのメッセージ

6B(小児)病棟
津田靖子(2年目)

~小児看護の魅力を日々追求しながら奮闘しています!~

 小児看護をやりたくて、就職を決めました。プリセプター制度や技術向上のための研修環境(スキルアップラボ)などの教育体制が充実しているため、安心して働ける環境が整っていると感じています。たくさんの患者様と関わる機会にも恵まれ、日々新しい学びが得られています。勉強が追いつかず悔しいと感じることもありますが、子ども達の笑顔が私のエネルギー源になっています。今後も常に向上心を持ち様々な経験を積んで成長していきたいと思います。看護師としても人としても成長でき、入職して良かったと思える病院です。

ナース専科からひとこと

認定看護師資格取得・専門分野の資格といったキャリア支援を行っています。現在、小児専門看護師・集中ケア専門看護師の2名と8分野10人の認定看護師が活躍しています。感染管理・緩和ケア・集中ケア・新生児集中ケア・皮膚排泄ケア・脳卒中リハビリ・がん化学療法・小児救急の分野で看護の質向上に貢献しています。今後も病院全体で支援をしていきます。

【岡山医療センター】(岡山県)の資料を請求する 【岡山医療センター】(岡山県)に問い合わせする 【岡山医療センター】(岡山県)に応募する

岡山医療センター(岡山県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院