>   > 益田赤十字病院

益田赤十字病院

【益田赤十字病院】(島根県)から看護学生へメッセージ

日本赤十字社は190の国と地域、世界最大のネットワークを持つ赤十字・赤新月社の一つであり、グローバルに活動する人道支援機関です。国内外を問わず、紛争・災害・疾病などに苦しむ人々を救うため、国境を越えて支援を行っています。


募集職種 -
病床数 284床
外来患者 582名 入院患者 258名
看護体制 7:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院は地域に密着した急性期医療を担う病院です。
2016年1月には新病院がオープンし、新しい環境の中で日々患者さんの看護を行っています。
圏域で唯一お産ができる医療機関として、地域周産期母子医療センターに指定されているほか、災害拠点病院、地域医療拠点病院等に指定されています。
私達は地域の皆さんや患者さんの声に耳を傾け、安心・安全な医療・看護を提供できるように日々努力し、「人々の生命と健康、尊厳を守り、苦痛の予防と軽減に努める」ことが実践できる赤十字看護師を育成するために、教育・研修に力を入れ、一人ひとりの成長を丁寧にサポートしていきます。
医療情勢が刻々と変化する中、看護職に求められていることを敏感にキャッチし、皆で力を合わせて、進化し続ける組織でありたいと考えています。

先輩からのメッセージ

手厚い教育をしてもらえます!

島根県出身なので島根県内の病院で働きたかったこと、また大学が赤十字の学校だったので、赤十字病院で働きたかったことから益田赤十字病院を選びました。
1年目は分からない事だらけで、慣れるのに時間がかかりました。命を預かっている重要な仕事、責任が問われる仕事ということを再認識し、難しいと感じていました。ただその分、自分が関わった患者さんが回復されて退院される際、お見送りする時には喜びを感じました。
同期入職した看護師が少なく、一病棟に一人という状況で、当初は寂しくも感じましたが、考え方を変えると、他のスタッフは全員先輩ということで、何かと気にかけてもらい、色々と教えていただいたり、サポートしていただけました。
もちろん同期との研修も月に1回あり、リフレッシュもできました。
今は毎日忙しい日々ではありますが、笑顔を絶やさず、楽しく仕事ができています。益田で一緒に働きましょう!

【益田赤十字病院】(島根県)の資料を請求する 【益田赤十字病院】(島根県)に問い合わせする

益田赤十字病院(島根県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院