>   > 国立病院機構 敦賀医療センター

国立病院機構 敦賀医療センター

【国立病院機構 敦賀医療センター】(福井県)から看護学生へメッセージ

急性期から慢性期の幅広い看護実践力を身につけることができます。また、政策医療分野である重症心身障害児(者)、HIV/エイズ(血友病)等の専門的な看護を学ぶことができます。


募集職種
  • 看護師
病床数 275床
外来患者 380名 入院患者 282名
看護体制 一般病棟 10対1入院基本料
重心病棟 10対1入院基本料
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 当院は、平成15年7月に国立療養所敦賀病院・国立療養所福井病院が敦賀の
地で統合され、19診療科(現20診療科)を標榜する総合医療施設となりました。

国が実施する政策医療である、(1)がん(2)呼吸器疾患(結核を含む)(3)血液造血
疾患(4)重症心身障害について、ナショナルセンターとの連携のもとに専門的な医
療、臨床研究、教育研修及び情報発信に力を入れています。
特に、結核及びエイズについては医療従事者対象の結核研修会や市民講座等を
定期的に開催する等、地域における拠点病院としての役割を果たしています。

またニ州地域での救急告示病院・小児救急輪番病院として、地域医療機関と連
携し地域医療の充実に努めています。

基本理念である「私たちは、患者さんの立場に立った開かれた医療、患者さん
に信頼される質の高い医療を提供します」に基づき、地域に密着した「地域から
選ばれる病院」を目指して、職員一同「新たな病院づくり」に努めています。

・「地域がん診療連携拠点病院」の指定を受けました(厚生労働大臣平成19年1月31日付)。
・「病院機能評価 一般病院Ver5.0」の認定を受けました(日本医療機能評価機構平成19年2月19日付)。

ナース専科からひとこと

大阪、名古屋、金沢から1時間あまりと交通の利便性が良い敦賀市にあります。地域がん診療連携拠点病院の指定を受けており、日本医療機能評価機構(Ver.5.0)認定の病院です。平成22年8月から電子カルテも導入されました。新採用看護師の離職率は6年連続0%を続けています。

【国立病院機構 敦賀医療センター】(福井県)の資料を請求する 【国立病院機構 敦賀医療センター】(福井県)に問い合わせする 【国立病院機構 敦賀医療センター】(福井県)に応募する

国立病院機構 敦賀医療センター(福井県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院