>   > 岐阜県立多治見病院

岐阜県立多治見病院

【岐阜県立多治見病院】(岐阜県)から看護学生へメッセージ

ホップ!ステップ!自分の夢に!
約束します。あなたの夢へのお手伝い!


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 575床
外来患者 1230名 入院患者 400名
看護体制 一般病棟、小児病棟、GCU … 7:1
救命救急病床       … 4:1
NICU         … 3:1
緩和ケア病棟       … 7:1
精神科病棟        … 13:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

「信頼される看護、温かい看護、思いやりのある看護を提供しています。」当院は、岐阜県東濃地域5市及び可児市、美濃加茂市、御嵩町などの中濃地域の一部を加えた人口約60万人の東濃医療圏の基幹病院として、高度で先進的な医療を提供しています。救命救急センターやNICU、緩和ケア病棟もあり、専門分野も充実しています。高度な医療を提供する病院だからこそ、あなたの能力や技術、優しさや笑顔が求められています。わたしたちと信頼される看護、温かい看護、思いやりのある看護を創っていきませんか?

看護部長からのメッセージ

【岐阜県立多治見病院】(岐阜県)の看護部長からのメッセージ

副院長兼看護部長
柘植 容子

「ホップ・ステップ・自分の夢に!」

当院の看護部のキャッチフレーズ「ホップ・ステップ・自分の夢に!」です。これは、専門職業人として夢に向かって歩き続けているスタッフをイメージしています。

「安全で誠実な看護の提供」が看護部の理念です。これを実現するためには教育内容の充実と職場の環境整備が欠かせません。教育では、ラダー別の教育プログラム内容を毎年検討し、個々のニーズにも合わせられるようなものにしています。また職場の環境整備では、育児や介護支援はもとより、リフレッシュや自分の健康管理・維持に関する制度の整備なども推進しています。

先輩からのメッセージ

【岐阜県立多治見病院】(岐阜県)の先輩からのメッセージ

救命救急センター
本川 佑布子

「あの時があってよかった」と思える「今」を一緒につくりませんか。

新人の頃は環境の大きな変化に戸惑いを感じていました。しかし、それを乗り越えられたのは患者さんとの出会いや当院の教育体制、多くの先輩・同期の支えがあったからです。
多くの先輩が優しく指導してくださるので、新人さんが楽しく、やりがいを持って働けるような職場です!患者さんの笑顔を見るために、一緒に楽しく働きませんか?
私にも看護師としての第一歩のお手伝いをさせてください!

【岐阜県立多治見病院】(岐阜県)の資料を請求する 【岐阜県立多治見病院】(岐阜県)に応募する

岐阜県立多治見病院(岐阜県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院