>   > 鹿児島市医師会病院

鹿児島市医師会病院

【鹿児島市医師会病院】(鹿児島県)から看護学生へメッセージ

【 基本理念 】
患者様の意思と権利を尊重し、会員や地域の医療ニーズに応え、安全で質の高い誠実な医療を提供します。

■□■ 病院見学随時受付中! ■□■
ご希望の際は事前にご連絡をお願いします★


募集職種
  • 看護師
病床数 255床
外来患者 115名 入院患者 155名
看護体制 一般病棟 入院基本料 7対1看護
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私たちは4つの「S」に努め、看護を実践します。

【4つの 「S」とは】
安全 Safety
安全な環境で、患者さま・ご家族が、安心できる看護を提供します。

誠実 Sincerity
患者さまの意志を尊重し、まごころのこもった真摯な態度で看護の実践をおこないます。

笑顔 Smile
こころのこもった笑顔で、患者さまも私たちも笑顔でいられる看護を実践します。笑顔を患者さまとのコミュニケーションの第一歩にします。

専門性 Specialty
専門的な知識・技術をもって根拠のある看護を実践します。

鹿児島医師会病院では、上記の看護部理念にのっとり、患者さまに最適な医療を提供できるように日々努力しています。
 

看護部長からのメッセージ

【鹿児島市医師会病院】(鹿児島県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
脇 和代

『たくさんの出会いを…、たくさんの感動を…、たくさんの笑顔を…』

 鹿児島市医師会病院は、共同利用の開放型病院として1984年6月に開院しました。これまで看護部では、地域医療や急性期医療を担う看護師の育成に力を注いできました。新人看護職員研修や中途採用者研修をはじめ、看護師ひとり一人がキャリアアップできるよう支援し、認定看護師や学会認定の専門士・認定士が数多く誕生しています。患者様やご家族が安心して入院生活が送れるように、また、安全で質の高い看護が提供できるよう日々研鑽を続けています。
 鹿児島市医師会病院で看護師としての第一歩をスタートしませんか。
 あなたのキャリアを応援します。

先輩からのメッセージ

入職を決めた理由(5階病棟 丸山 月菜〔平成29年4月入職〕)

 私が入職を決めた理由は、教育がしっかりしているからです。学生の頃から熱心に指導して頂き、実習を通して私も志しを高く持ち看護師として働きたいと感じました。当院は、新人看護師にプリセプターがついて知識・技術はもちろん、看護師としての基本的姿勢も身につけられるように、看護の基礎を身に付ける教育がしっかりしています。多分野の認定看護師が在籍しており、より専門的な知識や技術を学ぶ機会も多いです。
 私は現在、外科の患者さんを中心に脳神経内科や消化器内科、急性期の患者さんが治療される5階病棟で働いています。緊張と責任を感じながらも、やりがいを感じて働いています。先輩看護師は、現場で必要な知識・技術を研修や病棟の現場で教えて下さり、できないこともフォローして下さるので安心して仕事ができます。
皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

【鹿児島市医師会病院】(鹿児島県)の資料を請求する 【鹿児島市医師会病院】(鹿児島県)に問い合わせする 【鹿児島市医師会病院】(鹿児島県)に応募する

鹿児島市医師会病院(鹿児島県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院