>   > 鳥取赤十字病院

鳥取赤十字病院

【鳥取赤十字病院】(鳥取県)から看護学生へメッセージ

人を育てる看護部です


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 350床
外来患者 614名 入院患者 261名
看護体制 看護配置7:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

鳥取赤十字病院は、鳥取県東部及び兵庫県北西部を医療圏とする地域医療支援病院として急性期医療を担当しています。

≪病院の理念≫私たちは人道・博愛の心をもって安全で良質な医療を提供し、地域の皆様に信頼される病院を目指します
≪基本方針≫
1 地域の医療機関と連携を密にし、質の高い急性期医療、専門医療を提供します
2 患者様一人ひとりに最適な医療を提供するため職員全員でチーム医療を行います
3 救急医療の充実をはかり、地域の皆様の安心・安全に貢献します
4 災害救護活動を始めとする赤十字に課せられた使命を果たします
5 常に教育研修を推進し自己研鑽に励み、地域全体の医療の質の向上に努めます
≪病院長メッセージ≫
病院の理念・方針に基づき、地域のニーズに応え、良質な医療を提供するために、職員が一丸となって、医療・看護の質の向上、患者サービスの向上に努めています。
地域の中核病院として救急医療、地域・医療連携、医療安全管理室機能、看護相談外来の充実をはじめ、多職種による協働できるチーム医療を展開しています。専門知識を活かし、患者様を大切にする看護を実践するために、鳥取赤十字病院は、あなたの情熱に対して決して後悔させない環境を提供します。ともに学びましょう。

学校・大学の長期休暇中等にあわせて、病院見学を予定しています。
どうぞ、一度見学においで下さい。看護部一同、職員一同お待ちしています。

看護部長からのメッセージ

人を育てる看護部です

私たちは、赤十字の理念である「人道」すなわち、「目の前の人を大切にする」という思いを第一に、日々の看護活動にあたっています。
新人看護師の皆さんに対しても、大切に育てたいという思いから『3ヶ月の新人看護師研修制度』が始まりました。この研修制度は、平成19年度から開始して今年で12年目となります。毎年、研修内容を改善しながら進め、徐々に現場に適応できると新人看護師の皆さんからも指導者からも評価を得ています。どうぞ一度病院見学にいらしてください。お待ちしています。

【鳥取赤十字病院】(鳥取県)の資料を請求する 【鳥取赤十字病院】(鳥取県)に問い合わせする

鳥取赤十字病院(鳥取県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院