JCHO札幌北辰病院

【JCHO札幌北辰病院】(北海道)から看護学生へメッセージ

「あなたの笑顔と看護を育てる」をメッセージとして、私たちと看護実践を通していきましょう!


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
  • 助産師
病床数 276床
外来患者 700名 入院患者 155名
看護体制 7:1看護(DPC対応の看護体制) 10:1(地域包括ケア病棟)
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 札幌北辰病院の前身、札幌社会保険総合病院は、平成18年に地域医療支援病院の認定を受け、さらに厚別地区における数少ない総合病院として、地域医療の中心的役割を担っている病院です。平成26年4月からは、社会保険病院・厚生年金病院・船保病院の3団体が統合され、独立行政法人地域医療機能推進機構 JCHO「札幌北辰病院」に一新しました。

地域住民の皆様の健康を支援するために、「急性期」「慢性期」「予防」の時期を含め、地域と連携しながら医療と福祉の両面から看護を提供し、住み慣れた地域での生活を支援することに取り組んでいます。

私たち看護職が大切にしていることは、安全で質の高い医療の提供です。そのために、一人一人の患者さんを尊重し、あたたかく思いやりの心を持って向き合うこと、適切な知識と技術を持ち、アセスメントと適切な判断を行い質の高い看護を提供していきたいと思っています。そして、このことは看護部理念へとつながっています。

当院では個々人の看護の質の向上に向けた人材育成に力を入れており、その一つとしてクリニカルラダーを導入しています。日々の看護実践からその力を評価することで、より専門性の高い看護職へと成長するプロセスを支援しています。
また、看護部教育委員会が中心となり、認定看護師の参画やEラーニングの教材を活用した最新の医療、看護の知識・技術を学習する環境も整っています。

私たちはこれからも社会の変化をとらえ、あらゆる健康の段階にある人々に質の高い看護の提供が行えるよう、地域も含めた医療チームの一員として取り組みます。




看護部長からのメッセージ

【JCHO札幌北辰病院】(北海道)の看護部長からのメッセージ

看護部長
小泉 由貴美

看護部長挨拶

 看護師一人では生み出せない看護の提供も看護職同士や他職種と協力することで、チームとしての質の高い看護を提供することができるだけではなく、看護師も「専門職」として「人」として成長できる機会になります。
新人看護職の育成は、自立した看護職員の育成からさらなる先の、「看護職を育てる人の教育」にも力を入れています。院内外の研修・学会発表の他、JCHO組織のスケールメリットを活かした専門性の成長を促進する機会があります。
「あなたの笑顔と看護を育てる」をメッセージとして、私たちと看護実践を通して成長していきましょう!

先輩からのメッセージ

【JCHO札幌北辰病院】(北海道)の先輩からのメッセージ

岩見沢市立高等看護学院
武田 優花

平成27年度入職看護師からのメッセージ

今年からは、プリセプターも経験しています。初めは不安でいっぱいでしたが、先輩にも多くのアドバイスをいただきながら日々学びを深めています。新人看護師と関わることで自分自身の学びにつながることも多くあり、これからも一緒に成長していきたいと感じています。

【JCHO札幌北辰病院】(北海道)の資料を請求する 【JCHO札幌北辰病院】(北海道)に問い合わせする 【JCHO札幌北辰病院】(北海道)に応募する

JCHO札幌北辰病院(北海道)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院