>   > 旭川医科大学病院

旭川医科大学病院

【旭川医科大学病院】(北海道)から看護学生へメッセージ

「看護をつなぐ、ひろげる」


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 602床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 チームナーシング
受け待ち制
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2020年4月入職者向け情報※各種タブを選択

看護部の理念

1.大学病院の使命を認識し、地域社会の人々に信頼される看護サービスを提供します。
2.豊かな創造性を持つ看護職を育成します。
3.他部門と協力して、病院運営に参画します。

看護部長からのメッセージ

【旭川医科大学病院】(北海道)の看護部長からのメッセージ

副病院長・看護部長
原口眞紀子

看護部長あいさつ

旭川医科大学病院看護部は、地域の人々に信頼される看護を提供するとともに、豊かな創造性を持つ看護職を育成することを理念としています。

変化する社会の中で、地域医療を支える最北の大学病院として先進医療に対応した、「専門的知識と技術、判断に基づいた安全・安楽な看護」「患者さんの主体性を尊重し、退院後の生活を見据え、他職種と連携した看護」を大切にしています。

看護部における人材育成のモットーは、育てるのではなく育つ過程(思考、意思決定、行動)を見守り、声をかけ、ともに考える環境をつくることです。看護職として、いつでも、どこからでもキャリアを磨く機会をつくり、職場を変えてもキャリアを中断させずに働き続けられる教育プログラムの構築と教育体制の整備に努めています。また、道北地域の看護の質の向上と看護職の育成に寄与していきたいと考えています。

患者さんやご家族に満足していただける、そして、職員が活き活きと働き続けられる病院を一緒に目指しましょう。

先輩からのメッセージ

【旭川医科大学病院】(北海道)の先輩からのメッセージ

9階西ナースステーション
先輩看護師

先輩からのメッセージ

私は市外の大学出身ですが、旭川医科大学病院の教育体制の充実しているところに惹かれ、当院への就職を決めました。特に不安の大きかった新人時代も、しっかりした教育プログラムの中で、一人一人への十分なサポートを実感しながら安心して働くことができました。

私のいる病棟は3科の混合病棟で急性期から終末期、年齢も成人期から老年期と幅広く、それぞれに求められる看護も異なるため、覚えることや戸惑うことも多いですが、その分看護師の役割や看護の力の大きさを感じる場面が多いです。

患者さんやご家族との出会いで得たことをこれからの看護で返していけたらと思います。

【旭川医科大学病院】(北海道)の資料を請求する 【旭川医科大学病院】(北海道)に問い合わせする 【旭川医科大学病院】(北海道)に応募する

旭川医科大学病院(北海道)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院