>   > 独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院(JCHO千葉病院)

独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院(JCHO千葉病院)

【独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院(JCHO千葉病院)】(千葉県)から看護学生へメッセージ

当院には人を大事に育てる風土と温かさがあります。あなたの笑顔にお会いできることを楽しみにしています。


募集職種
  • 看護師
病床数 199床
外来患者 500名 入院患者 140名
看護体制 7対1入院基本料、地域包括ケア病棟 
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

○当院は平成26年4月から「安心の地域医療を支えるJCHO」グループの一員です
○JCHOは全国に病院57施設のほか、介護老人保健施設、訪問看護ステーション、看護専門学校等、多くの施設をもち、全国の各施設への転勤が可能です 
○当院を就職先に選んだ理由の第一位は「職員間の人間関係の良さ」
○「パートナーシップ・ナーシングシステム」を導入しています 
○優先的に年次休暇を取得できる「アニバーサリー休暇制度」(年間2日)があります
○院内保育所を活用し、仕事と家庭の両立に頑張っている先輩がたくさんいます
○千葉県内の看護系大学、専門学校より看護学生の実習を多数受け入れています
○長年にわたり、FISH哲学を取り入れています (゜))<<  >゜))))彡 ❤  ❤ ❤  
○訪問看護ステーション開設準備を開始しています
○地域住民に愛される病院を目指しています!

看護部長からのメッセージ

一人一人の思いを大切にします。毎年個性豊かな新人さんに会えることが楽しみです (゜))<<

JCHOグループには「地域医療・地域包括ケアの要として社会貢献する」というミッションがあり、超高齢化社会を迎え、より地域に密着した看護の提供を理念としています。当院は、前身の千葉社会保険病院として千葉市の当地に開院し、43年を迎えました。開院から現在に至るまで、長く時代を超えて通院してくださる患者さんも多くいらっしゃいます。中規模だからこそできる身近な患者さんとのつながりがここにはあります。
中規模ではありますが、質の高い看護を提供するために、充実した研修プログラムを実施しています。新人研修を担当する教育担当者、認定看護師、プリセプター、パートナーが、根気強く、丁寧にサポートします。そして、一人一人の個性が活かされ、個人の力が十分発揮できる職場づくりを心掛けています。ぜひ一度見学にお越しください。雰囲気を感じていただけるはずです。

先輩からのメッセージ

【独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院(JCHO千葉病院)】(千葉県)の先輩からのメッセージ

病棟看護師
Aさん

一緒に笑顔で頑張りましょう

今でも入職初日の緊張を覚えています。
入職すると毎日が緊張と不安の連続になるでしょうが、新人時代でしかできない経験もたくさんあると思います。
一日一日を大切に、笑顔で頑張っていきましょう (^^)v

【Aさんについて(教育担当師長より)】
看護学実習をきっかけに当院への就職を決めてくださったAさん。新人のころから積極的に日々の業務に取り組み、先輩とのコミュニケーションもばっちり。今では日勤のリーダー業務を任される存在に大きく成長しました。

【独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院(JCHO千葉病院)】(千葉県)の資料を請求する 【独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院(JCHO千葉病院)】(千葉県)に問い合わせする 【独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院(JCHO千葉病院)】(千葉県)に応募する

独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院(JCHO千葉病院)(千葉県)の看護学生採用情報TOPに戻る