白岡中央総合病院

【白岡中央総合病院】(埼玉県)から看護学生へメッセージ

あなたの目指す「看護」を応援します!


募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
病床数 256床
外来患者 412名 入院患者 213名
看護体制 一般病棟7:1、障害者病棟10:1、回復期リハビリテーション病棟13:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私たちは、地域に無くてはならない病院としての使命を持ち、急性期から在宅までをしっかりと患者さんの目線に立ちながら、医療や看護を提供しています。地域との関係も強く、患者さんと本当のところで近い位置にいるので、あらゆる声を常に聞きながらニーズに沿った関わりも可能となっています。 教育に対する意識も高く、それぞれが自己研鑽をしながらステップアップをしています。また、そのためのいろいろな支援体制も整っています。臨床の現場は教育の場でもあるため、後輩指導はもとより看護学生さんの実習指導も積極的に受け入れています。 女性が多い職場でもあることから、ワークライフバランスを考慮した働きやすい職場作りを心掛けています。休日は毎月約10日間とれるほか、有給取得率は70%を超えているため、自分の時間を有効に使うことができます。また、医療現場でよくありがちな時間外勤務も平均月5~6時間程度に収まっています。早く帰る風土、そして時間管理がしっかりしています。子育て支援も整っており、時間短縮や夜勤免除等の制度を利用しながら長く務めている職員も多いです。 自分の生活も守りながら、自分の目指す看護ができるということは、とても難しいかもしれませんが、当院ではそれにより近づこうと頑張ってます。

看護部長からのメッセージ

【白岡中央総合病院】(埼玉県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
森山 佳子

~急性期から在宅まで一貫した看護を学べる職場~

私は当院で働く看護師が、自分自身が患者や患者の家族ならどんな看護を受けたいと思うかを考え、常に患者さんとそのご家族に寄り添える看護師であって欲しいと思っています。
当院は地域医療を担う白岡市唯一の総合病院で、急性期から慢性期、回復期、そして在宅に至る一人ひとりの患者さんの経過に長く寄り添える体制を整えています。在宅支援室には「退院支援調整看護師」が常駐しており、各病棟の退院支援看護師と連携して入院時から退院後の生活を視野に入れたサポートを行っています。
患者さんとそのご家族が地域で安心して過ごせるように、急性期から退院後の生活まで一貫した看護を学べる職場で一緒に成長できる仲間を募集しています。

先輩からのメッセージ

【白岡中央総合病院】(埼玉県)の先輩からのメッセージ

新卒2年目
石橋

九州から出てきました!病院の雰囲気の良さが決め手です。

地元であった病院の合同就職説明会で当院を知り、その後インターンシップに参加させていただきました。
その時病院全体の雰囲気が良いことと、働いている看護師の皆さんがいきいきとしていた印象を受けたことで、
この病院なら自分でもやっていけそうだと思い決めました。
地方出身で関東での1人暮らしに不安もあったのですが、住宅面でのサポートも充実していて、引越しもスムーズに行うことができました。
優しい先輩と仲の良い同期に支えられ、毎日楽しく過ごしています。白岡市はのどかで住んでいる人も穏やかな人が多いのでとても暮らしやすいです。

【白岡中央総合病院】(埼玉県)の資料を請求する 【白岡中央総合病院】(埼玉県)に問い合わせする 【白岡中央総合病院】(埼玉県)に応募する

白岡中央総合病院(埼玉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院