>   > 国立病院機構 山口宇部医療センター

国立病院機構 山口宇部医療センター

【国立病院機構 山口宇部医療センター】(山口県)から看護学生へメッセージ

生命の尊厳と患者のニーズを満たす誠実な看護と、専門職として感性を磨き質の高い看護を提供します。


募集職種
  • 看護師
病床数 365床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 一般病棟10:1
重症心身障害児(者)病棟7:1
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

◆◆ あなたのキャリアを全面にバックアップ♪ ◆◆ 
◆11名の認定看護師在籍!
◆院内認定看護師制度を導入!
◆新人看護師は1年間『ひよこバッジ』を名札につけ、病院全体でサポート!
◆研修はスタンプラリー形式のシートで運用!ステップアップが一目でわかります!


当センターは、山口県の呼吸器専門病院です。肺がんをはじめとするがん診療、緩和ケア、結核を含む呼吸器疾患の診療を行っています。さらに、重症心身障害児(者)の専門病院として、超重症児を受け入れるポストNICUの役割を担っています。看護部では、専門性の高い看護実践に、誠意と思いやりを持って取り組んでいます。

看護部長からのメッセージ

【国立病院機構 山口宇部医療センター】(山口県)の看護部長からのメッセージ

看護部長
中村 和美

看護部長あいさつ

呼吸器と重心の専門病院として、専門性の高い看護を提供できる看護師の育成に力を入れています。新採用時から段階的に教育・研修を行い、専任の教育担当師長を中心に、新人サポート体制も充実しています。がん、呼吸器など7分野11名の認定看護師が活躍しています。私たちと一緒に看護を極めてみませんか。あなたの力をお待ちしています。

先輩からのメッセージ

【国立病院機構 山口宇部医療センター】(山口県)の先輩からのメッセージ

2年目看護師
中野真夏

笑顔と向上心を忘れずに!

宇部医療センターは、山口県内の呼吸器専門病院です。肺がんや間質性肺炎など呼吸器疾患の治療・看護・検査を行う血液腫瘍内科病棟、呼吸器内科・外科病棟をはじめ、緩和ケア病棟や重症心身障害児病棟があります。
 私は、呼吸器内科病棟で看護師として働きもうすぐ1年が経とうとしています。入職したときは病院の雰囲気やスタッフ、仕事に慣れるのが精一杯でした。しかし、当院では教育体制が整備されており、プリセプター・支援ナースをはじめ、師長、副師長、病棟スタッフに支えられ、無理なくスキルアップが出来きました。 専門的な疾患の理解や、看護の難しさに悩むことも多いですが、先輩からの指導・支援を受け、日々成長できていると実感しています。また、学生時代に学んだ授業や教科書どおりには行かないことも多く、戸惑うこともありますが、病棟の先輩方が、自分のペースにあわせてサポートしてくださるため、安心して業務に取り組むことができました。不安や悩みが相談しやすく働きやすい環境が整っていると実感しています。
 知識・技術・態度面ではまだまだ不足している事も多いですが、仕事をしていく中で自信に変えられるように、今後も笑顔と向上心を忘れる事なく、患者さんに寄り添い、適切な医療を提供していけるよう、頑張っていきたいです。

【国立病院機構 山口宇部医療センター】(山口県)の資料を請求する 【国立病院機構 山口宇部医療センター】(山口県)に問い合わせする 【国立病院機構 山口宇部医療センター】(山口県)に応募する

国立病院機構 山口宇部医療センター(山口県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院