>   > イムスグループ 医療法人財団明理会 行徳総合病院

イムスグループ 医療法人財団明理会 行徳総合病院

【イムスグループ 医療法人財団明理会 行徳総合病院】(千葉県)から看護学生へメッセージ

平成27年3月に新築移転増床致しました。
地上12階建て、ICU,SCU等を持つ高機能病院として生まれ変わりました、
職員研修に関しては、3本柱の研修を行っており、個々に合わせて研修を行っています。
また、院内ローテーション研修を行っており、配属前に希望病棟を確かめることもできます。


募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
病床数 307床
外来患者 450名 入院患者 245名
看護体制 看護基準 7:1
看護単位 14単位(病棟7・ICU・救急外来・外来・手術室・血液浄化センター・内視鏡センター・放射線科)
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院は昭和55年の創立以来、患者さま・ご家族との心のふれあいを大切に地域に根ざした医療を提供させて頂いております。

外来部門では各診療科には専門外来を設け、より専門性の高い医療を提供し、入院部門では7:1看護基準を取得、より質の高い看護による入院治療を可能としています。

一方では救急指定病院として24時間365日、地域の方々の万一にも備えています。そして30有余年、地域の皆さまから愛される病院として育てられ、成長させて頂きました。

教育・研修の面でも、各学会の専門医医療教育関連病院、臨床研修施設などの認定を受けており、次世代を担う医療人の育成にも力を注いでいます。

学会・研修会への積極的参加や専門資格の取得等を奨励し、院内すべての職種における知識・技術向上の維持、発展にも努力しています。

このように私共行徳総合病院職員一同は常に進化する病院、いかに社会貢献、社会奉仕ができるか、真の“愛し愛される病院”とは何かを探求し続ける病院でありたいと思っております。

看護部長からのメッセージ

自分らしく看護にまっしぐら

行徳総合病院は、理念である「常に患者さま第一に考え、すべての人々に信頼され、満足される病院を目指します」に基づき、地域に必要とされる医療・看護を提供する救急病院です。チーム医療を実践するべく専門性を発揮しながらも、職種間の壁を作らず患者様の為に日々邁進しています。
看護師は、チーム医療をするうえで重要な役割を担うキーパーソンです。患者様に近いところで、患者様の立場に立って看護の視点で多職種と協働することが出来るナースを育てたいと思っています。

先輩からのメッセージ

【イムスグループ 医療法人財団明理会 行徳総合病院】(千葉県)の先輩からのメッセージ

内科病棟
橋詰 理沙

病院選びのアドバイス

私が病院選びで重要視したことは、自分の目でしっかりと病院を見に行く事でした。
実際にインターンシップに参加し、パンフレットや説明会ではわからなかった情報も多く、特に、どんな職員が働いているかを知ることができたのはインターンシップに参加したからだと思います。
実習等で中々時間が作れないかもしれませんが、一つでも多くの病院を見学し、自分にあった病院を選んでください。

【イムスグループ 医療法人財団明理会 行徳総合病院】(千葉県)の資料を請求する 【イムスグループ 医療法人財団明理会 行徳総合病院】(千葉県)に問い合わせする 【イムスグループ 医療法人財団明理会 行徳総合病院】(千葉県)に応募する

イムスグループ 医療法人財団明理会 行徳総合病院(千葉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院