>   > 東京女子医科大学八千代医療センター

東京女子医科大学八千代医療センター

【東京女子医科大学八千代医療センター】(千葉県)から看護学生へメッセージ

周産期母子・小児医療を充実させた地域中核病院


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 501床
外来患者 914名 入院患者 309名
看護体制 7:1看護
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2019年4月入職者向け情報※各種タブを選択

地域と時代のニーズに応える中核病院として、2006年に開院しました。2016年には、急性期を担う高機能病院として、小児病棟の拡大、救命救急センター、SCU、がんセンターの設置などを含め、501床に増床となります。

総合周産期母子医療センター、24時間対応の小児救急や、地域の小児科医と連携するなど、小児診療・小児救急の中核を担い、また第三次救急医療センターに準じた365日、24時間対応の救急医療体制を整えています。

地域医療支援病院として、全職種で「地域完結型チーム医療」に取り組み、若く活気ある組織と働きやすく学びやすい環境も特長です。


【八千代市看護師等修学資金貸付制度(奨学金)が利用できます】
千葉県八千代市が市内の看護師確保と質向上のために行っている制度です。東京女子医科大学に就職を希望される方のうち、卒業と同時に八千代医療センターに配属の意思がある方が対象となります。一定期間、八千代市内の医療施設等で看護職として就業すれば返還が免除となります。詳細は八千代市ホームページをご覧いただくか、本学看護職採用担当までご連絡ください。

<東京女子医科大学:グループ病院です>
・東京女子医科大学病院         (東京都)

【東京女子医科大学八千代医療センター】(千葉県)の資料を請求する 【東京女子医科大学八千代医療センター】(千葉県)に応募する

東京女子医科大学八千代医療センター(千葉県)の看護学生採用情報TOPに戻る